杉田陽平の年収は?作品の値段がやばい!購入方法も!【バチェロレッテ】

バチェロレッテ
スポンサーリンク

バチェラーの男女逆転版、バチェロレッテが日本でも放送されます!

初代バチェロレッテは無敵の超セレブ・福田萌子さんです。

福田萌子さんをめぐる17人の男性のうち杉田陽平さんに注目していきます!

 

アーティストで他の男性陣とは雰囲気の違う杉田陽平さんが一体どんな人でどんな作品を出しているのか気になりますよね。

そこで今回は、杉田陽平の年収は?作品の値段がやばい!購入方法や展覧会情報も!のタイトルでお送りします!

スポンサーリンク

1. バチェロレッテ・杉田陽平の絵の作品がやばい

杉田陽平さんはインスタにご自身の作品を多く投稿されているのでご紹介します。

個性的ですが、どれも魅力的な作品ですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

こうして見ると、絵だけではなく、立体作品も制作しているんですね!

杉田陽平さんは作品を作るとき、絵や形の組み合わせなど、熟考に熟考を重ねて完成させるそうです。

杉田陽平さんの作品は决まった型を持たないのがモットーなので、枠にとらわれない作品を今後も作っていくと思います。

完売するほど人気の高い杉田陽平さんの作品ですが、石原慎太郎元都知事もファンだそうです!

2. バチェロレッテ・杉田陽平の作品の値段は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

気になる作品のお値段について、杉田陽平さんは紹介動画でこう言っています。

高いもので300万くらい。

年に100点くらい売れる。

買いたがっている人いっぱいいます。

なんと300万とは驚きです!!

高いもので300万円なのでピンキリでしょうけど、他の作品の値段はいくらくらいなのでしょうか?

調べてみたところ、2020年のグループ展で出品された作品は価格帯が30~100万円だそうです。

杉田陽平さんの作品は一般人でも手が届くものもあるようですね!

3. バチェロレッテ・杉田陽平の年収は?

杉田陽平さんの作品が高価ですが年収はどれくらいになるのでしょうか?

作品によって値段がまちまちなのですが、

仮に10万円の作品が100点売れれば、年収1000万円となります。

よって、年収1000万円は軽く超えるのではないでしょうか?

さらに、バチェロレッテで一般的な知名度も上がりますし、もしかしたら作品価格が高騰して年収も上がっていくかもしれませんね。

 

そんな杉田陽平さんですが、過去にアート界で有名な人に

そんな考えでは1000万プレーヤーになれない

と言われたことがあるそうです。

その言葉に対して杉田陽平さんは、自分はそんな高価な作品を売る画家を目指しているのか?と考えたそうです。

作品の金額だけを追求する画家になりたくなかったんでしょうね。

穏やかな人柄が見えるエピソードです。

4. バチェロレッテ・杉田陽平の作品の購入方法は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

杉田陽平さんの作品を購入したい!と思った方もいるかもしれませんね!

杉田陽平さんの作品は個展やグループ展での購入が可能です。

 

また、タグボートというサイトでも販売しています。

杉田陽平さんのタグボートはこちらです。

 

ブログなどで告知をしているようなので、杉田陽平さんの作品を購入したい人は要チェックです!

5. バチェロレッテ・杉田陽平の展覧会情報

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

杉田陽平さんは数々の展覧会を開いていますのでご紹介します。

杉田陽平の個展

2005 “happy painting”トーキョーワンダーサイト本郷
2008 “杉田陽平展”新宿都庁 東京
2008 “platonic painting”ギャラリーMoMo両国 東京
2010 “emotional wild”gallery4walls 韓国ソウル
2011 “Ecce Homo”ZENFOTO gallery 六本木
2012 “めぐり逢う時間達”スプラウトキュレーションgallery 清澄白河
2013 “BLACK SWAN”MEGUMIOGITAGallery 東京
2013 “はてしない物語” 渋谷西武美術画廊 渋谷
2013 “ラビット・アイズ”MAKI FINE ARTS Gallery 東京
2014 “新作とコレクション”みんなのギャラリー 東京
2015 “印象派と具体美術が心地よい関係を保ったなら”みんなのギャラリー 東京
2016 “the intergalactic”MEGUMIOGITAGallery 東京
2017 “絵画の花びら”H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI 東京

この他にもグループ展にも多数参加しており、杉田陽平さんのアート界での注目度はどんどん上がっていっているようです。

杉田陽平さんはブログで展覧会の告知をしているのですが、その記事にも完売の文字が目立ちます。

杉田陽平さんの展覧会のチケットは激戦なのかもしれません!

今後の展覧会情報は未定なようですが、いつか杉田陽平さんの作品を直に見てみたいですね。

6. まとめ

今回は杉田陽平の年収は?作品の値段がやばい!購入方法や展覧会情報も!というタイトルでお送りしました。

個性的ながらも不思議な魅力のある人でしたね!

 

そんな杉田陽平さんのプロフィールはこちらでまとめています。

福田萌子さんの心を射止めることはできるのか、期待が高まりますね!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました