バチェロレッテ・福田萌子が事故がヤバイ!ロードバイク完走の復活劇も!

バチェロレッテ
スポンサーリンク

福田萌子さんといえば、2020年夏から放送開始の「バチェロレッテ・ジャパン」で初代バチェロレッテを務めることで話題沸騰中ですよね!

福田萌子さんはスポーツトラベラーとして世界各地を旅しながら様々なスポーツを楽しんでいることで有名です!

 

中でもロードバイクに乗って絶景を眺めていたり、イベントに参加していることが多いです!

しかし、実は事故によるトラウマでしばらく乗れなくなった時期がありました。

 

今回は、「バチェロレッテ・福田萌子が事故がヤバイ!ロードバイク完走の復活劇も!」と題しましてご紹介します!

スポンサーリンク

1. バチェロレッテ・福田萌子のロードバイクがすごい

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿

福田萌子さんは「規格外のお嬢様」とも呼ばれ、お金持ちとしても知られていますよね!

福田萌子さんのロードバイクのメーカーや値段も凄そうなので、ご紹介します!

福田萌子のロードバイクは?

◇2016 CANNONDALE ROADBIKE SUPERSIX EVO HI-MOD

福田萌子さんが愛用していて、インスタやツイッターでも度々投稿しているロードバイクです!

実はこちらの自転車は、メーカーのキャノンデールが提供する「カスタムラボ」というサービスで、好みのデザインを福田萌子さん自身がカスタマイズした1台です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

信号カラー🚥 カスタムラボで創った世界に1つだけの自転車。 ランニングではいけない距離を、一緒に走ってくれる私の自慢の相棒です。 ・ 今年も自転車と足が固定されているビンディングではなくフラペ(フラットペダル)で沢山のサイクリングイベントに参加しますっ。 ロードバイクに乗るには必ずビンディングにしなければならないと思っている方もいますが、そんな事はありません。 私はただ純粋に自転車に乗っている事が大好きだから、足が外れず転倒する不安を抱えて走るよりも安全に楽しんでいたいんです。 特に自然の中を駆け抜けている時が本当に幸せ。 ・ フラペだけど、上りはビンディングを付けているお友達よりも速かったりしますよ!笑 それにスニーカーだと、ウェアに合わせてお洒落も出来るし自転車を降りた時に歩く事だって出来ちゃう!! トライアスロンではトランジションで履き替える手間も無いしねっ。 ・ 楽しみ方は人それぞれ。 プロを目指しているわけでは無いので、まずはどんなスポーツも楽しむ事が1番ですっ。 私が自由に楽しんでいる姿をみて、ロードバイクを始める女性が少しでも増えたら嬉しいなっ。 ・ #cycling #cyclist #roadbike #roadbikelife #cannondale #cannondalebikes #fabric #love #ロードバイク #サイクリング #キャノンデール #自転車 #自転車女子 #ロードバイク女子 #フラペ女子 #フラットペダルクライマー

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿 –

「キャノンデール スーパーシックスエボ ハイモッド」は完成車の価格で約53万円です!

2016 CANNONDALE SUPERSIX EVO HI-MOD ULTEGRA 完成車
定価¥529,200(税込)

引用元:コジーバイシクルHP

 

また、カスタムラボを利用して好みの色を選んだ場合は+6万円、より良いパーツを選ぶと追加料金がかかるようです。

同スペックの完成車と比べるとプラス6万円で好みのカラーリングのバイクが手に入る。

また、よりハイスペックのパーツを使用しても、それぞれをバラバラに購入するよりもお得な価格が定められているのは、見逃せないポイントだ。

引用元:cyclowired.jp

 

このことから、福田萌子さんのロードバイクは約59万円以上することがわかります!

 

ただ、このバイクは製造元のキャノンデールが福田萌子さんにプレゼントした物のようです。

なので、福田萌子さん自身が購入したものではないです。

落車のトラウマを乗り越え、再びロードバイクで大会出場に挑戦するモデルの福田萌子さんに、キャノンデールからとびきりの〝サプライズプレゼント″だ。

贈られたのは、ユーザーが好みの色やパターンのフレームを選び、パーツアッセンブルまでオーダーできる「キャノンデールカスタムラボ」を使った萌子さんのスペシャルバイク。

オーダーから約1カ月余り、ついにお披露目となった〝自分だけの”1台と初対面し、「嬉しすぎます!」と歓喜の声をあげた。

引用元:cyclist supported by SANSPO.COM

福田萌子さんは自分だけの1台であるこのバイクを「萌子号」と呼び、愛用しています!

 

ちなみにネット通販でも近いモデルのロードバイクがありました。

【中古】 キャノンデール Cannondale スーパーシックス Di2 SUPERSIX EVO HI-MOD Di2 DURA-ACE 電動Di2 2016年 カーボンロードバイク 52 SI/GN
created by Rinker

中古でもほとんど値下がりしないようですね。

 

福田萌子がロードバイクを始めたきっかけと実績!

福田萌子さんがロードバイクを始めたきっかけは、友人の誘いだったそうです!

ある日、友人から誘われた屋久島への旅。

それは一般的な旅行ではなく、神秘的で美しい島をロードバイクで1周するというイベントだった。

「これが初めてロードバイクに乗るきっかけでした。話を聞いた瞬間に、それ面白そう!って思いましたね。自分の身体一つで島1周100kmを移動するという概念は、それまでの自分にはなかったんです」

それまではいわゆるママチャリにさえ乗ったことがなかったという萌子さんは、これから自分が体験する冒険に胸を躍らせた。

引用元:pearl izumi HP

ママチャリすら乗った経験が少なかったにも関わらず、友人に誘われて参加した屋久島一周のサイクリングイベントでいきなり100kmを完走!

 

すっかりロードバイクにハマり、その後立て続けにサイクリングイベントやロードバイクのイベント、更にトライアスロンにも参加しました!

EIGHTH:屋久島のサイクルイベントに出て完全にハマってしまった?

もう、一撃でしたね!すぐに「じゃあ、次は何に出ようか?」って話になったほど(笑)。

サイクリングイベントとロードレースの違いもわからないまま、ニューヨークの街を封鎖して2万人が自転車で走る「BIKE NEW YORK」から、「ホノルル トライアスロン」と立て続けにチャレンジしました。

ランとスイムは経験があったので、自転車だっていけるはず!となぜか自信があったんです(笑)。

引用元:EIGHTH

福田萌子さんはレースに出場されることもありますが、順位を競うよりは景色を楽しむことなどに重点を置いているようです!

 

ロードバイクで富士山の五合目まで24kmを登る「Mt.富士ヒルクライム」を完走した経験もあります!

2. バチェロレッテ・福田萌子の事故の内容は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿

2015年9月、ハワイで開催されたイベント「ホノルルセンチュリーライド」に参加した福田萌子さんは、激しく転倒して顔や体に傷を負ってしまいました。

楽しいはずの自転車ライフは突如”暗転”した。その年の9月、ハワイの人気イベント「ホノルルセンチュリーライド」で激しく転倒。

引用元:cyclist supported by SANSPO.COM

「ホノルルセンチュリーライド」当日は雨が降っていました。

福田萌子さんは坂道でスリップして転倒し、気がついた時には辺りは血の海で、救急搬送されてしまいました。

 

その時の怪我について、福田萌子さんは後にこのように話しています。

私はロードバイクで事故をした時に肋骨にヒビ、顎を4張り抜い、頬や両足、右半身に大きな外傷を負いました。

引用元:福田萌子さんのインスタグラム

かなりの大怪我だったようですね…

 

さらに、怪我だけでなく、トラウマも福田萌子さんを苦しめました。

目を開けたら血の海が広がっていて救急車で運ばれたあの日。

あばらを痛め身体中に傷をつくり、お仕事上、怪我をする事で負う代償から恐怖心が大きくなってしまいました。

そのトラウマから自転車にまたがる事すら出来なかった1年半の間。

私が落車をしたのは雨の日の下の坂道。

いまだに雨の日や坂道だと事故の映像が頭をよぎり、ランニングだったとしてもその恐怖からペースが大分遅くなってしまいます。

引用元:福田萌子さんのインスタグラム

事故の恐怖だけでなく、モデルとしての活動ができなくなってしまう恐怖もあり、また自転車に乗りたいとは思っていても中々乗れなかったといいます。

 

しかし、福田萌子さんはトラウマを克服し、再び自転車に乗れるようになりました!

続いて、どのようにトラウマを克服されたのかについてご紹介します!

3. バチェロレッテ・福田萌子の事故トラウマ克服がすごい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The first Bachelorette🌹🇯🇵/福田萌子(@moekofukuda)がシェアした投稿

2015年9月に事故で負傷してしまった後、福田萌子さんは2016年2月の「サイクリング屋久島」の参加を目指しましたが、恐怖心は拭いきれず直前で断念することに。

起きてしまった事は変えられないから、くよくよしてても始まらない」と健気に振る舞ってはいたが、再び乗ろうとすると体はこわばり、冷や汗が出た。

 2016年2月には再び「サイクリング屋久島」参加を目指したが、「事故の瞬間が頭から離れず、小さな段差を越えるだけで全身が凍って涙が出そうに」。

結局、スタート直前に参加を断念した。

引用元:cyclist supported by SANSPO.COM

 

そこから福田萌子さんがトラウマを克服できたのには、自転車関係の仲間の支えがあったそうです!

自転車関係の仲間がサポートを申し出て、再び自転車を楽しめるようになるためのプロジェクトを立ち上げた。

「思えば登りは体力に任せて漕いでいたけれど、下りは怖くてブレーキを握ってばかりでした。

バイクを扱う基礎技術を身に着ければ、急な下り坂でも雨の日のマンホールの上でも怖くないことを教えてもらいました」

引用元:Women’sHealth

 

また。元プロ・ロードレーサーでアテネ五輪代表の田代恭崇さんとの対談もセッティングされ、落車を防ぐための素早い状況判断と技術について教わったそうです!

田代さん自身が落車した経験から、スピードの出ないクロスバイクでの練習を始めたそうです。

萌子さん:どうやって克服しましたか?

田代さん:僕は車のレースゲームをして気を紛らわせたりしていました(笑) 走りながら克服する選手も多いのではないでしょうか。なぜ転んだのか原因がわかっているので、怖いのは最初だけかもしれません。

田代さん:基本的に自転車は車道を走らなければなりません。車と一緒に走ることになります。最初にも言いましたが、状況判断と予測、最低限の技術は必要です。20km/hくらいのスピードなら安全に楽しく走れると思うので、クロスバイクから始めてみるのはどうでしょうか。

対談を終えた萌子さんは「ちょっとだけ自信が出てきました!乗れるかなぁ~」と不安そうながらも笑顔で答えた。

引用元:cyclist supported by SANSPO.COM

 

さらに、操作性を高めるために体に合うバイクをフィッティングする必要があり、こうしてキャノンデールから福田萌子さんがカスタマイズした「萌子号」がプレゼントされたそうです!

また体に合ったバイクをフィッティングすることで、操作性は高まる。

「身体にあった自転車だとどこも痛くならないんです。長い時間、漕いでも疲れません」と福田さんは語る。

それぞれの体格や筋力、脚の長さや手の大きさなど様々なパーツの特徴に合わせてメカニックが調整してくれたバイク、自転車はいわばオーダーメードのトレーニングマシン。

ランニングのように着地の衝撃がないので怪我のリスクも少ない。

キャノンデールでカスタムオーダーした「萌子号」で2017年の屋久島を見事完走。

落車のトラウマを乗り越えた。

「屋久島は私のホーム。海岸線をバイクで疾走し、原生林の中で余ヨガやトレッキングを楽しめます。神の宿る島でのエクササイズはスピリチュアルで幸せな体験です」

引用元:Women’sHealth

福田萌子さんは、数多くの周りからの支えとともに、自転車が乗れるようになるまで決してトレーニングを諦めませんでした。

 

こうした福田萌子さんの強い意志により、直前で断念した1年後の「サイクリング屋久島」を完走することができました!

4. まとめ

今回は、「バチェロレッテ・福田萌子が事故がヤバイ!ロードバイク完走の復活劇も!」と題しましてご紹介しました!

 

福田萌子さんは、友人の勧めで参加した「サイクリング屋久島」で、いきなり100kmを完走し、絶景を眺めながらロードバイクに乗ることにのめり込んでいきました!

その後、数々のイベントに参加したり、トライアスロンに挑戦するなどロードバイクを満喫していました。

 

しかし、2015年9月の「ホノルルセンチュリーライド」で雨の中転倒して負傷してから、トラウマで約1年間乗ることができませんでした。

 

それでも、

・アテネ五輪代表の田代恭崇さんとの対談

・周りの自転車仲間の支え

・「萌子号」のプレゼント

・福田萌子さん自身の努力

によってトラウマを克服し、再びロードバイクを楽しむことができるようになりました!

福田萌子さんの意志の強さに脱帽ですね!

 

ロードバイクにかける情熱も強い福田萌子さんがバチェロレッテとして見せる一面にも注目していきたいと思います!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました