林完伍の経歴!歌の動画は?高校野球で甲子園出場!【バチェロレッテ】

バチェロレッテ
スポンサーリンク

林完伍さんは、「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1に出演する参加男性です。

17人の男性陣の中から抜け出して福田萌子さんのハートをゲットできるのか注目されています。

そんな、林完伍さんは甲子園出場経験があり、現在はシンガーソングライターとして活動しています。

林完伍さんは異色の経歴を持っているので、気になっている方も多いと思います!

 

そこで今回は、「林完伍の経歴!歌の動画は?高校野球で甲子園出場!」と題しましてご紹介します!

スポンサーリンク

1. バチェロレッテ・林完伍のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿

林完伍さんのプロフィールは次の通りです!

【林完伍のプロフィール】
読み方:はやしかんご
生年月日:1992年10月6日
出身地:大阪府
身長:177cm
趣味:読書、映画鑑賞、ネットサーフィン、文章を書くこと、ヒッチハイク
特技:野球、携帯料金最適化
出身高校:酒田南高等学校
出身大学:関西大学商学部商学科
職業:シンガーソングライター

林完伍さんの身長は177cmで、バチェロレッテの福田萌子さんの身長が176cmなので同じくらいの身長です。

多趣味な方のようですね!

バチェロレッテでのキャッチコピーは「俺の青春、まだ延長戦」です!

2. 林完伍のシンガソングライターの実績は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿

林完伍さんはシンガーソングライターとして2017年から活動されています。

シンガーソングライターとしての活動名は“完伍”です。

 

林完伍さんは大学卒業後、3年間NTTドコモで大手外資系企業向けソリューション営業の仕事していました。

ですが、2017年に会社を辞めて歌手活動を始めたそうです。

会社員としてのお仕事は楽しかったそうですが、野球をやっていた頃ほど没頭できない、と感じて会社を辞めています。

その後、シンガーソングライターに行き着いたようです。

 

林完伍さんのシンガーソングライターとしての実績は以下の通りです。

・歌手活動開始から半年で、SHOWROOMイベント優勝の特典でCDリリースが決定
・2018年2月:初のシングル『さぁ、いこう』をリリース
・2019年1月:(株)ハッシャダイのテーマソングの『CHOOSE YOUR LIFE』をリリース

林完伍さんは歌手としてしっかりと実績を残しているようですね!

 

そして、これまでCDリリースや、YouTube、インディーズバンドの音楽配信サイトEggsに投稿された林完伍さんの楽曲は、

・しあわせの尺度
・さぁ、いこう
・はじまりの朝
・いつまでも
・CHOOSE YOUR LIFE
・雨の涙
・これからもそばに

の7曲です!

 

現在、林完伍さんはSHOWROOMでのライブ配信やライブハウスでのライブを中心に活動されています。

SHOWROOM(ライブ配信プラットフォーム)を中心に、ストリートやライブハウスでのパフォーマンスなど、少しずつ活動の幅を広げながら、同じインディーズ界隈の方々とのつながりを増やすことができている。

引用元:林完伍さんのブログ

 

そして、林完伍さんはシンガーソングライターとして、企業のイメージアップを促す“企業のテーマソング作り”を活動の中心に置きたいと思っているそうです!

自己満足の創作ではなく、企業のテーマソングづくりを通して「売上があがった」「従業員のエンゲージメントが向上した」「採用応募者がふえた」などの結果をもたらせる”シンガーストーリーライター”として活動していきます。
その実現のためには、実務を通して、本質的に「個と企業のつながり」について理解を深める必要があるので、”Public Relations”にかかわれる環境を探しています。

引用元:WANTEDLY VISIT

 

そんな林完伍さんの目標は、出場経験もある甲子園のテーマソングを担当することだそうです!

目標は甲子園のテーマソングを担うこと

引用元:林完伍さんのインスタプロフィール

実現すれば、甲子園出場とテーマソング担当の両方の夢を叶えたことになりすごいですよね!

林完伍の歌唱動画!

林完伍さんがどんな歌声か気になりますよね!

歌唱動画を調べたところ、株式会社ハッシャダイのテーマソングの『CHOOSE YOUR LIFE』のミュージックビデオがありました!

CHOOSE YOUR LIFE – 完伍(MV)

林完伍さんの歌声は素朴で聞き心地が良い雰囲気ですが、ピアノやギターの伴奏がジャズのような雰囲気でオシャレですよね!

 

また、こちらは池袋駅東口で路上ライブをした際の映像で、「雨の涙」を歌っています。

完伍 池袋東口 路上ライブ

特に低音域の声が美しく、バラードに良く合っていますよね!

 

さらに、林完伍さんのインスタでは、オリジナルだけでなく名曲のカバー動画も見ることができます!

↓こちらは、卒業式の定番ソングにもなっているレミオロメンの「3月9日」のカバーです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 3月9日/レミオロメン ———- 大きなあくびをした後に 少し照れてるあなたの横で 新たな世界の入り口に立ち 気づいたことは1人じゃないってこと 瞳を閉じればあなたが まぶたのうらにいることで どれほど強くなれたでしょう あなたにとって私もそうでありたい ———- 季節外れだけど歌いたくなった。 中学生のころの懐かしのナンバー。 #シンガーソングライター #SSW #弾き語り #ギター弾き語り #acoustic #singersongwriter #弾き語り動画 #カバー動画 #歌ってみた #レミオロメン #3月9日 #gogo完伍 #鎌倉 #鎌倉ライフ

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿 –

優しくて少し切ない歌声ですね!

↓こちらは、俳優の桐谷健太さんがCMで歌って大流行した「海の声」のカバーです!

ストレートな歌声で、心に響きますね!

3. 林完伍は酒田南高校で甲子園に出場!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿

林完伍さんは、山形県の酒田南高校の野球部に在籍し、2008年と2009年に夏の甲子園に出場しました!

画質の良い写真がありませんでしたが、こちらが当時の林完伍さんの写真です!

高校2年生と高校3年生の夏の2年連続で甲子園に出場し、高い身体能力を生かして投手兼外野手として活躍されました!

2年夏に甲子園を経験。投手と野手をこなし、走攻守の揃ったオールマイティーなプレーヤー。50m 6.3秒、遠投110mからも身体能力の高さが伺える。

引用元:高校野球ドットコム 選手名鑑

高校3年生の夏の甲子園の前には、1年前の活躍もあって注目選手として名前が上がっていた程でした!

2年連続で初戦敗退だったため一戦のみですが、林完伍さんの甲子園での成績は次の通りでした。

高校2年生:3打数1安打1三振1犠打
高校3年生:4打数無安打1三振

 

その後、林完伍さんは関西大学商学部に入学。

関西大学体育会硬式野球部に所属して捕手以外のほぼ全てのポジションを経験したそうです!

大学:関西大学体育会硬式野球部 *捕手以外のポジションは全て経験してきました。

引用元:ノビルコ

 

また、現在も“アスリートのセカンドキャリア問題”の解決に取り組むべく、強豪野球部への取材や、コーチ業の形で野球に携わっています!

野球強豪校への取材活動

「アスリートのセカンドキャリア問題の解決」を目的に、「主体性を育む教育」をスタンダードにするために野球の指導者を志す
教育現場から情報収集をし、実態を知ることからスタート

●活動内容:
・クラウドファンディングでプロジェクト化し、毎月3万円の定期収入を交通費に充当(都道府県またぎの移動はヒッチハイク)
・約30校宛に直筆の手紙を送りアポ取り
・「これからの教育に必要なこと」をテーマに取材をおこない、ブログ記事を執筆
●取材学校数:15校(東海大相模高校、中央学院高校、帝京大学ラグビー部など)

引用元:WANTEDLY VISIT

子供の習い事のコーチや教室が登録されている「ノビルコ」というサイトにも野球のコーチとして登録されています!

1時間3000円の初心者向け出張野球教室や2時間6000円の本格的な出張野球教室でコーチをされていて、保護者からのレビューも高評価でした!

4. 林完伍がバチェロレッテに出場

林完伍さんは2020年夏から放送される「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1に出演し、バチェロレッテの福田萌子さんを参加男性たちと奪い合います!

出演の際のインタビュー動画では、高校時代はモテモテで、

・道端でサインを求められる
・道端で同年代の女子高生に逆ナンパされる
・卒業式に制服のボタンが全部なくなる
というエピソードもあるそうです!
 
学生時代、野球に没頭していた林完伍さんは、スポーツが大好きな福田萌子さんとも話が合いそうですよね!
 
林完伍さんは福田萌子さんについて、「外見的にストライクか?と言われればそうではない」と話していましたが、ビジュアルより中身を重視していきたい、とのことでした。
 
“モテの人生”を送ってきた林完伍さんは、福田萌子さんのハートも掴めるのか楽しみにしたいと思います!

林完伍へのSNSの反応

林完伍さんがバチェロレッテでどのような結果になりそうか、ツイッターやYouTubeコメント欄の意見を見てみましょう!

おっと、この音楽はwwwwネタキャラwwww

引用元:YouTubeコメント欄

バチェロレッテ出演の際のインタビュー動画の編集に悪意があり、音楽も不穏な感じなので“ネタキャラでは?”という意見が多かったです!

そのため、本気で林完伍さんを応援している声は少なかったです。

テレビ的におもろいので残りそうですよねwww

引用元:YouTubeコメント欄

テレビ的に面白いのである程度まで残りそう、という意見もあれば、

編集に悪意があるので早々に敗退しそうだという予想もありました。

 

また、林完伍さんはいつまでも夢を追いかけてばかりいるので、カップルになれたとしても福田萌子さんが苦労するのでは、という意見も。

28歳でこれはキツすぎ…笑

もっとちゃんと現実見てっていいたくなる

引用元:YouTubeコメント欄

 

さらに、編集や音楽の印象が強く、話自体は他の個性豊かな出演男性に比べて印象が薄い、とも言われています。

いずれにしても、あまり上位にはならない予想でした。

ただ、“ネタキャラ”として番組を盛り上げてくれそうなので期待したいですね!

5. まとめ

今回は、「林完伍の経歴!歌の動画は?高校野球で甲子園出場!」と題しましてご紹介しました!

林完伍さんは、山形県酒田市の酒田南高校出身で、高校2年生の時と高校3年生の時に夏の甲子園に出場経験があることが分かりました!

残念ながら2年とも初戦敗退だったため活躍の機会は少なかったものの、身体能力が高く特に外野手として注目されていたそうです。

関西大学でも硬式野球部に所属し野球を続け、卒業後はNTTドコモに就職して営業のお仕事をされていたそうです。

しかし、野球ほど没頭できない、と3年で辞めて、シンガーソングライターの道に進みました!

大好きな野球も、コーチ業や強豪校への取材の形で関わり続けています!

ただ、バチェロレッテでは「ネタキャラ」として扱われています…

本気で推している人は少ないですが、番組を盛り上げ、爪痕を残すことを期待したいですね!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました