宇田幸矢の身長や高校などプロフィールは?父親や世界ランキングも!

スポーツ選手
スポンサーリンク

2020年1月19日に開催された全日本卓球選手権男子シングル決勝で、

宇田幸矢(うだゆきや)選手がなんと張本智和選手を破り優勝しました。

 

現在の日本男子卓球界といえば、張本智和選手の独壇場かと思いましたが、新星が現れましたね!

宇田幸矢選手とは一体どんな人物なのでしょう?

 

そこで今回は、宇田幸矢選手の身長や高校をはじめとしたプロフィールや父親、世界ランキングまで調べたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

1.宇田幸矢のプロフィール

プロフィール一覧

生年月日:2001年8月6日

血液型:O型

出身地:東京都調布市

出身中学:東京都稲付中

高校:JOCエリートアカデミー/大原学園

好きな食べ物:焼肉、寿司

好きな飲み物:ジンジャーエール

宇田幸矢選手の年齢は、2020年1月時点で18歳です。
高校は通信制の私立高校の大原学園に通っているようです。
現在高校3年生ですので、2020年の3月で卒業ですね。
 
また、宇田幸矢選手の身長については明らかになっていないようです。
そこで下記の画像から予測してみたいと思います。
今回の全日本卓球選手権で優勝した早田ひな選手が166cmです。
ちょっと無理やりですが、比較すると宇田幸矢選手は175cmくらいでしょうか?
 
正確な身長は、わかり次第追記したいと思います。

戦績

宇田幸矢選手の主な戦績についてまとめました。

【国内大会】
2009年:全日本卓球選手権(バンビの部)男子シングルス優勝

2011年:全日本卓球選手権(カブの部) 男子シングルス優勝

2013年:全日本卓球選手権(カデットの部)  男子14歳以下シングルス準優勝

2018年:全日本卓球選手権(一般の部) 男子ダブルスベスト4

2018年:全日本卓球選手権(ジュニアの部)  男子シングルス準優勝

2019年:全日本卓球選手権(ジュニアの部)  男子シングルス準優勝

2020年:全日本卓球選手権(一般の部)  男子シングルス優勝

【国際大会】
2017年:ベルギーオープン  シングルスベスト4

2017年:世界ジュニア卓球選手権 団体準優勝、ダブルスベスト4

2018年:スウェーデンオープン U21シングルスベスト4

2018年:世界ジュニア卓球選手権 団体準優勝、シングルス準優勝

2019年:ポルトガルオープン ダブルス準優勝

2019年:クロアチアオープン ダブルス優勝

宇田幸矢選手はジュニアの頃から好成績を残している有望選手だったようですね!
今回、張本智和選手を破ったのも必然だったのかもしれません。
 

2.宇田幸矢の父親は?

宇田幸矢選手のお父さんについて調べたところ、
 
ベンチコーチに入った「宇田直充さん」という方が父親のようです。
 
また、宇田直充さんは2020年2月より「うだ卓」という卓球場・卓球教室を開く予定とのことです。
幼児から高齢の方まで指導対象とのことですので、興味のある方はチェックしてみてください。
なお、場所は東京都調布市仙川町です。
 

 

全日本チャンピオンを育てた宇田直充さんの教室ですので、かなり忙しくなりそうですね!

3.宇田幸矢の世界ランキングは?

世界ランキング5位の張本選手を破って優勝した宇田幸矢選手ですので世界ランキングがどのくらいになるのか注目ですよね!

宇田幸矢選手の世界ランキングは現在54位です。

新たな世界ランキングは発表され次第更新します。

 

参考までに、2020年1月時点での日本男子の世界ランキングをまとめました。

5位:張本智和

15位:丹羽孝希

16位:水谷隼

42位:森薗政崇

44位:神巧也

50位:吉村和弘

54位:宇田幸矢

最新ランキングの発表を楽しみに待ちましょう!
 

4.まとめ

今回は、全日本卓球選手権2020男子シングルスで初優勝した宇田幸矢選手のプロフィールや父親、世界ランキングについてご紹介しました。
 
宇田幸矢選手は、ジュニア時代から好成績を残しており、今回の優勝も全く不思議ではなかったようですね。
また、世界ランキングも54位ですが、最新のランキングではジャンプアップが期待できそうです!
 
ここまでご覧いただきありがとうございました。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました