多田修平の年収はいくらで所属会社は?スパイク(シューズ)のメーカーはナイキ?

多田修平の年収はいくらで所属会社は?スパイク(シューズ)のメーカーはナイキ? スポーツ
スポンサーリンク

多田修平さんはイケメンの陸上選手で、ジャスティン・ガトリン選手にも一目置かれる存在です。

そんな多田修平さんですが、年収や所属会社がどこか気になる方は多いのではないでしょうか。

また、スパイク(シューズ)のメーカーはナイキなのかどうかも調査します!

今回は『多田修平の年収はいくらで所属会社は?スパイク(シューズ)のメーカーはナイキ?』と題して紹介していきます!

 

多田修平さんの関連記事はこちら

多田修平の弟がイケメンすぎる!父母両親など家族構成についても調査!

スポンサーリンク

1. 多田修平の年収はいくら?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

多田 修平 (Shuhei Tada)(@shuhei_0624)がシェアした投稿

多田修平さんは『住友電気工業株式会社』に所属しており、住友電工から給料を貰っています。

多田修平さんは住友電工に所属する社員ですので、同期の社員と同等の給料か少し上の給料でしょう。

住友電工の平均年収はこちらです。

住友電工の年代別平均年収
年代平均年収最高年収最低年収
20代450万円500万円350万円
30代550万円650万円480万円
40代800万円900万円700万円
50代1000万円1150万円900万円

参考:転職会議

以上のように、住友電工は優良企業ですので、平均年収が高めですよね!

 

2021年7月9日現在、多田修平さんは25歳ですので、平均年収の450万円を貰っていると考えられます。

陸上選手は大きな大会で優勝すれば報奨金が出る事もありますので、住友電工から報奨金が支払われる時もあるでしょう。

住友電工は年功序列で給料が徐々に上がっていきますので、多田修平さんの給料は今後更に上がっていくでしょうね!

 

また、多田修平さんは度々テレビ番組にゲストとして出演していますので、テレビ出演のギャラも貰っています。

テレビ出演のギャラは大体いくらなのか推測すると、15万円~25万円だと考えられます。

理由としては、他の陸上選手の番組出演のギャラが15万円~25万円だからです。

 

主な陸上選手のギャラはこちらです。

桐生祥秀(番組出演料25万円)
山縣亮太(番組出演料25万円)
ケンブリッジ飛鳥(番組出演料20万円)
大迫傑(番組出演料20万円)
サニブラウン・アブデルハキーム(番組出演料15万円)

参考:週刊FLASH

以上のように、主な陸上選手たちの番組出演のギャラは、15万円~25万円という事が分かりました。

 

多田修平さんは日本陸上競技選手権大会で2連覇を達成したり、大会新記録を記録している方ですので、番組出演のギャラは25万円が適正ではないでしょうか!

以上の事をまとめると、

450万円(給料)+25万円(番組出演のギャラ)+α=500万円

という計算になり、多田修平さんの年収は約500万円という事になります。

 

大会記録によりプラスαである報奨金の金額が異なると考えられますので、約500万円というのはあくまでも目安です。

報奨金が無かったとしても、450万円の年収がある事は変わらないと思われますので、お金に関しては心配いらないでしょうね!

2. 多田修平の所属会社はどこ?

多田修平さんは『住友電気工業株式会社(陸上競技部)』に所属しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

住友電工陸上競技部(@sei__trackfield)がシェアした投稿

住友電気工業株式会社
本社所在地:大阪府大阪市此花区島屋1丁目1−3

住友電工は世界トップシェアの製品を多数持っている、大手非鉄金属メーカーです。

住友電工のホームページには多田修平さんの紹介ページも作られており、期待値の高さを感じますよね。

 

また、芸能事務所『ニチエンプロダクション』にも所属しており、テレビ番組出演などのギャラはニチエンプロダクションが管理しています。

ニチエンプロダクション
所在地:東京都港区東新橋2丁目5−14

主にアナウンサーが所属する事務所ですが、アスリートという括りで見れば、元プロ野球選手の『井端弘和』さんが所属しています。

3. 多田修平のスパイク(シューズ)のメーカーはナイキ?

多田修平さんが練習や試合で履いているスパイク(シューズ)ですが、メーカーはナイキです。

 

2021年6月6日の『布勢スプリント』では『ズーム スーパーフライ エリート 2(ZOOM SUPERFLY ELITE 2)』というスパイクを履いていました。

ナイキスパイク

参考:WWDJAPAN

こちらは通販でも手に入ります。

 

スパイクの底を見ると分かりますが、ピンが複数付いているのが分かります。

陸上競技では、滑らないようにトラックを走らなければなりません。

このピンが付いている事によって、踏み込んだ力を逃さずに加速する事が出来ます。

デザインもカッコよくて機能性も良いため、多田修平さんが好んで履いているのも分かりますよね!

 

また、練習時に履いているアップシューズは『ナイキエアズームストリークLT4(NIKE AIRZOOM STREAK LT4)』です。

ナイキエアズームストリークの商品ページはこちらです。

参考:Amazon

 

多田修平さんに対して履いているスパイクやシューズに関する質問が多いそうで、多田修平さんは自身のTwitteでシューズの画像と共に感想を述べています。

多田修平さんは薄底のアップシューズを履いている事が判明し、出来るだけ地面を蹴る感覚が欲しいようです。

布勢スプリントでのスパイクも薄底になっています。

 

それから、多田修平さんは自身のYouTubeチャンネル『おしゅうチャンネル』で、愛用しているスパイクを紹介しています。

陸上短距離選手の履いている靴を紹介してみた!!

動画によると、多田修平さんはナイキに特注でスパイクを作ってもらっているようで、市販されている物とは異なります。

ナイキのスパイクは外国人の足に合わせて、つま先の部分が細くなっています。

ですが、多田修平さんのスパイクはつま先の部分を広くしてもらい、走りやすいようにカスタマイズをしているとの事です。

 

さらに、ナイキのスパイクはつま先の部分が反り上がっている特徴があります。

ですが、多田修平さんのスパイクはつま先部分を平たくして、地面と水平になるようにオーダーしているようです。

 

このように、大会で結果を出すのは自身の走り方やスタミナ、加速力などの力が必要になってきますが、身に着ける道具も大切ですよね!

今後も多田修平さんが履くスパイクには注目していきましょう!

4. まとめ

今回は『多田修平の年収はいくらで所属会社は?スパイク(シューズ)のメーカーはナイキ?』と題して紹介しました!

多田修平さんの年収を推測すると、約500万円という事が分かりました。

また、所属会社は住友電気工業株式会社で、スパイクのメーカーはナイキを愛用しています。

今後も陸上界を盛り上げていくであろう多田修平さんを、応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました