笹生優花は英語が得意で二重国籍!両親父母の職業や兄弟について調査!

笹生優花は英語が得意で二重国籍!両親父母の職業や兄弟について調査! スポーツ
スポンサーリンク

笹生優花さんは全米女子オープン選手権を史上最年少で優勝し、勢いに乗っている女子プロゴルファーです。

笹生優花さんは英語が得意で二重国籍と言われているため、詳しく調査していきます。

また、両親父母の職業や兄弟についても詳しく調べてきたいと思います!

そこで今回は『笹生優花は英語が得意で二重国籍!両親父母の職業や兄弟について調査!』と題して紹介していきます。

スポンサーリンク

1. 笹生優花は英語が得意で二重国籍!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka Saso(@yukasaso_official)がシェアした投稿

笹生優花さんは日本人の父親『正和』さんと、フィリピン人の母親『フリッツィ』さんの子どもです。

2021年現在は日本とフィリピンの両国籍を有する二重国籍となっています。

 

法務省によると、国籍の選択には期限があるそうです。

国籍の選択をすべき期限は,次のとおりです。
(1) 20歳に達する以前に重国籍となった場合→22歳に達するまで
(2) 20歳に達した後に重国籍となった場合→重国籍となった時から2年以内

引用元:法務省

笹生優花さんは、2021年6月6日の全米女子オープン選手権の時点で19歳です。

今後フィリピンか日本のどちらかの国籍を選ばなければなりません。

 

笹生優花さんは今後の国籍選択について、いずれは日本国籍にしたいと語っています。

正和さんは「娘は何事も経験したいので、東京五輪はフィリピン代表で出て、いずれは日本国籍に」と代弁している。

引用元:Yahoo!ニュース

将来的に、フィリピン代表で金メダルを獲得し、日本国籍でも金メダルを獲得するという可能性もあり得ますよね!

 

また、笹生優花さんの語学力にも注目が集まっています。

2021年6月6日の全米女子オープン選手権での優勝者インタビューで、笹生優花さんは涙ながらに英語で下記のように語っています。

「最初に、家族に感謝したいです。家族無しではここまで来られませんでした」と英語でコメントすると、一気に感情が溢れた。言葉を繋ごうとするが出てこない。目頭を押さえ、懸命に涙を堪えようとした。

 周囲から拍手も起こる中、「ごめんなさい、上手じゃなくて。私を支援してくれた全てのスポンサーに感謝しています。そして、フィリピンと日本にいる友人とファンの皆さんに感謝しています。前進し続けます」と涙しながら言葉を繋いでいった。

引用元:THE ANSWER

上記のように、笹生優花さんは『嬉しい』という言葉ではなく、支えてくれた家族やファンに感謝しています。

このような謙虚な姿勢は忘れてしまいがちですが、世界的な大舞台でも感謝の気持ちを忘れずに述べる事が出来るのは、普段から感謝の気持ちを持っているからでしょうね。

 

実際に上記のコメントを英語で話す笹生優花さんをご覧ください。

このように、流ちょうな英語を話しています。

笹生優花さんは幼少期に1日3時間の英語の勉強をしていたそうなので、英語を話せるのは猛勉強のおかげという事が分かりました。

 

また、笹生優花さんは日本語と英語だけでなく、他の言語も話せることが分かっています。

笹生優花さんが話せる言語は下記の通りです。

日本語
英語
フィリピン語
韓国語
タイ語
中国語(最低限の会話程度)
スペイン語(最低限の会話程度)

中国語とスペイン語は流ちょうではなく、ゴルフに必要な最低限の言葉が話せるだけだそうです。

日本語が最も難しいと語っており、特に漢字が使いこなせないとの事です。

日、英、フィリピン、韓国、タイの5か国語を流暢に話す。他にも「数字の数え方、プレーをするのに必要な会話程度なら」と、中国語、スペイン語などもオッケーだ。家族間の会話は、「日本語、英語、タガログ語のごちゃまぜ」という。一方で、「日本語が一番難しい。おしゃべりはできても、漢字が使いこなせない」

引用元:Sportsnavi

このように様々な言語が話せれば、国籍が違う選手との交流もしやすいですよね!

交流する事によって新たな発見や刺激にもなるため、笹生優花さんにとってこの語学力は武器になっているでしょうね!

 

ちなみに、海外のジャーナリストがTwitterで投稿していたのですが、笹生優花さんにインタビューが殺到している様子と、現地のファンが詰めかけている様子が撮影されていました。

周りのファンからの声援と拍手に、笹生優花さんもとても嬉しそうな表情をしています。

この事から、笹生優花さんは世界的に愛されている選手だという事が分かりますよね!

 

そんな笹生優花さんへの海外の反応やゴルフ関連の噂はこちらでまとめています。

2. 笹生優花の両親父母の職業や兄弟について調査!

笹生優花さんの家族構成は父、母、妹、弟(3人)の7人家族です。

両親父母と兄弟について、詳しく調査していきます。

 

両親父母はどんな人で職業は?

まずは父親の『正和』さんについてですが、職業は不動産業を営んでいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@shilangqianyeがシェアした投稿

朝日新聞デジタルによると、父親の正和さんは不動産業を営み、笹生優花さんへ金銭面で尽くしました。

不動産業を営む父・正和さんと2人で、世界の試合を転戦するように。正和さんは遠征費用の負担が重いことを周囲にもらしながらも、サポートを惜しまなかった。

引用元:朝日新聞デジタル

笹生優花さんが幼少の頃からフィリピンなどで練習を行っていたため、移動する際の費用や練習費用は相当なお金が掛かったと考えられます。

それだけお金を使えるという事は、不動産業の業績はとても良いのではないでしょうか!

 

また、父親の正和さんはもともとプロゴルファーを目指していたのではないかと考えられます。

笹生優花さんは4歳の時にゴルフがしたいと父親に打ち明けました。

その際に父親の正和さんは下記のように語っています。

プロになるには、ほかのことを全部あきらめないとダメだよ。楽しいことはまだあるのに、(プロを)選ばない方がいいんじゃない?

引用元:GDOニュース

この発言から分かるのは、父親の正和さんはゴルフのプロになる厳しさを知っているという事です。

四六時中練習をしないと世界で戦えない事を知っており、甘い世界ではない事を分かっているようですよね。

 

また、父親の正和さんはフィリピンのゴルフ場に知り合いがいると語っています。

日本は(プレー代が)高いので、フィリピンのゴルフ場メンバーに知り合いがいて、向こうは子どもは無料でできるから、試しに連れて行って1カ月くらい毎日ゴルフをさせたんです。

引用元:GDOニュース

もし父親の正和さんがプロゴルファーを目指していたとしたら、海外にも練習しに行っている可能性もあります。

そこで現地の知り合いが出来たのではないでしょうか。

 

そんな父親の正和さんは、笹生優花さんが4歳の頃からゴルフを指導し、支えてきました。

笹生優花さんが全米女子オープン選手権を制覇した時には、涙を流して喜んでいます。

ジュニア時代から世界を飛び回り、数々のタイトルを獲得。2018年のアジア大会では金メダルも獲得。そんな戦いのそばで、いつも横にいたのが正和さんだった。「8歳でプロになりたいって。いろんなことがいっぱいあって、ありすぎちゃって…」。世界一の称号を手にした娘が、心から誇らしい。

引用元:livedoorNEWS

辛いときも常に一緒だった父親の正和さんにとって、笹生優花さんの優勝は涙が出るほど嬉しかったのでしょうね!

 

母親の『フリッツィ』さんに関しても、職業は判明していません。

ただ、笹生優花さん以外に子どもが4人もいる大家族ですので、家庭を支える専業主婦ではないでしょうか。

また、下記の画像は母親のフリッツィさんではないかと言われている画像です。

笹生優花の母

左側がフリッツィさんで、右側が妹のヒロミさんのようです。

2人とも笹生優花さんに似ていますよね!

とても優しそうな雰囲気で、面倒見の良いお母さんに見えますよね。

兄弟はいる?

笹生優花さんの兄弟は、妹1人、弟3人です。

名前に関しては、妹が『ヒロミ』さん、弟が『誠哉』さんという事が分かっています。

妹のヒロミさんと笹生優花さんの2ショットはこちらです。

笹生優花と妹

とても顔が似ていますよね!

仲も良さそうな雰囲気をしています。

上記の画像をヒロミさんのFacebookに投稿されていました。

 

また、父親の正和さんのFacebookからは、弟の誠哉さんの画像が見つかりました。

笹生優花の弟

この画像から分かるのは、誠哉さんは柔道をやっているという事です。

金賞を獲得しているため、誠哉さんもスポーツの才能がある事を現しています。

父親の正和さんは柔道経験者ですので、誠哉さんもその影響を受けているのかもしれませんね。

正和さんは「自分も柔道をやっていて鉄ゲタで練習していた。どんなスポーツでも下半身を鍛えるのは必要だと思い、足首につけるのが一番危険性が少ない」と説明する。

引用元:Yahoo!ニュース

 

以上のように、妹のヒロミさんと弟の誠哉さんに関しての情報はありましたが、残りの弟2人の情報は判明していません。

今後情報が明かされる可能性もありますので、情報を待ちたいと思います!

3. まとめ

今回は『笹生優花は英語が得意で二重国籍!両親父母の職業や兄弟について調査!』と題して紹介しました。

笹生優花さんは英語だけでなく、他の言語も複数話せることが分かっています。

また、日本とフィリピンの二重国籍であり、今後は日本国籍を取得する予定です。

そして、両親は一般人で、兄弟も一般人である事が判明しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました