笹生優花のアイアンシャフトの飛距離が圧倒的!ブランドやトレーニング方法は?

笹生優花のアイアンシャフトの飛距離が圧倒的!ブランドやトレーニング方法は? スポーツ
スポンサーリンク

笹生優花(さそうゆうか)さんはフィリピン生まれの女子プロゴルファーで、力強いスイングが魅力的な選手です。

また、アイアンシャフトでの飛距離が圧倒的で話題になりました。

そんな笹生優花さんが使っているドライバーのブランドや、主なトレーニング方法も気になる方が多いのではないでしょうか。

という事で今回は、『笹生優花のアイアンシャフトの飛距離が圧倒的!ブランドやトレーニング方法は?』と題して紹介していきます!

スポンサーリンク

1. 笹生優花のアイアンシャフトの飛距離が圧倒的!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka Saso(@yukasaso_official)がシェアした投稿

笹生優花さんが使用するアイアンシャフトは、三浦技研の『TC-101』を使用しているようで、好みに合わせて調整してもらっているそうです。

アイアンは三浦技研の『TC-101』を使用。市販のヘッドをベースに、笹生の好みに合わせて削りを入れてもらっているプロトタイプのヘッドに仕上がっている。どんなヘッドが好みなのか? 笹生本人は「ヘッドの形状はクラシカルなタイプが好みです。私は左に引っかかるのが嫌いなので、ライ角を標準よりフラットに調整してもらっている。左を気にせず、安心して振っていけます」という。

引用元:GOLF PARTNER

自分がベストを尽くすためには、ベストな道具や環境が必要ですよね。

 

笹生優花さんが使っていると言われるアイアンはこちらです。

 

このようにアイアンシャフトやヘッドにこだわる事により、笹生優花さんは『デサントレディース東海クラシック』で270ヤードを記録しました。

「デサントレディース東海クラシック」の2日目の競技の後に行われた恒例のドラコン大会では、アゲンストの中で270ヤードを記録。前年チャンピオンの穴井詩を抑えて見事ドラコン女王に輝き、改めて圧倒的な飛距離を示した。

引用元:GOLF PARTNER

女性の平均飛距離は150ヤード前後と言われているため、270ヤードという数値は異常な数値という事が分かります。

270ヤードは男子プロゴルファーと同じくらいの飛距離を飛ばしている事になります。

参考:ゴルフ総合研究所HM

 

ちなみに笹生優花さんは、国内女子平均飛距離ランキング 2021年度で1位を獲得しています。

国内女子平均飛距離ランキング 2021年度
順位選手名平均値
1笹生優花262.00
2原英莉花258.06
3勝みなみ255.25

参考:GDOニュース

笹生優花さんは圧倒的な飛距離ですので、今後も平均飛距離が伸びる可能性もありますよね。

 

飛距離を飛ばすためには体重移動やテイクバック等が大切になってきますが、実際に笹生優花さんのスイングを確認してみましょう。

この動画で笹生優花さんは279ヤードを飛ばしています(動画内の1:57~)

\女子でも279ヤード/ 笹生優花選手のスイング4方向解析

動画を見てもらうと分かる通り、笹生優花さんのスイングは躍動感と力強さがすごいですよね!

体重移動で一気に力をボールへぶつけているようなイメージです。

スイングした瞬間の音も聞いていて気持ち良いですよね!

 

また、ゴルフをプレーする方にとって飛距離をアップさせる方法は、喉から手が出るほど欲しいものだと思います。

そのような方のために、笹生優花さんと父親の正和さんがYouTubeで飛距離アップの秘訣を解説しています。

笹生優花さんと父親の正和さんによる飛距離アップの秘訣は6:30~です。

ドライバーで"球のバラつき"を無くすには○○を一定にすべし??期待の超新星「笹生優花プロ」の驚きの練習方法を大公開!!【#1】【月一ゲストレッスン】【なみき】【高橋としみ】

動画をまとめると、飛距離アップの秘訣は下記の4つです。

軸足が外側に流れない事。
トップではヘッドの位置を下げてはいけない。
シャフトの軌道の安定を図る。
下半身と体幹を鍛えてパワーをつける。

笹生優花さんは力強いスイングばかり注目されがちですが、動画でも分かる通りスイングのフォームがとても綺麗です。

体幹を鍛えているため、スイングする時も軸足がブレずに真っすぐを維持していますよね。

軸足を意識したり、ヘッドの位置を下げないという基本的な動作を大切にしている事が分かりました。

2. 笹生優花のアイアンのブランドはどこ?

笹生優花が使用するアイアンのブランドは『三浦技研』です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三浦技研 miuragiken(@miuragiken)がシェアした投稿

三浦技研
所在地:兵庫県神崎郡市川町小谷257

 

三浦技研は自社の軟鉄精密鍛造製法にこだわり、高い精度を誇りるゴルフクラブメーカーです。

クオリティの高い美しいアイアンは使いやすいと好評で、様々なプロゴルファーに使用されています。

三浦技研のアイアンを使用した事のある主なプロゴルファーは下記の通りです。

アブラム・アンセル(メキシコ)
タイガー・ウッズ(アメリカ)
山本善隆(日本)

あのタイガー・ウッズも使用していた事から、とても質の良いアイアンだという事が分かりますよね!

 

また、笹生優花さんが三浦技研のアイアンを使用して全米女子オープンを制した事から、三浦技研のアイアンが売れるだろうと予測する方がいらっしゃいました。

笹生優花さんの影響力は大きいため、三浦技研のアイアンを購入する人が続出するでしょうね。

三浦技研は知る人ぞ知るというメーカーですが、今後は更に有名になっていく可能性が高いです!

3. 笹生優花トレーニング方法は?

笹生優花さんは父の正和さんと共にトレーニングに励んでいます。

笹生優花さんの主なトレーニングは下記の通りです。

ランニング
ダッシュ
バットの素振り
ゴロキャッチ
ウエイトリフティング

笹生優花さんのトレーニングは主に下半身を強化するものが多いですね。

上記のトレーニングを行う際には両足に錘(おもり)を着けているので、下半身への負荷は相当なものです。

正和さんは笹生に「下半身の強化」と「柔軟性」を叩き込んだ。早朝5時に起床し、30分のランニングやダッシュ、バット素振り、バスケットボール、ゴロキャッチなどを行う毎日。しかも両足には2キロずつ、合計4キロの錘をつけての足腰強化トレーニングである。これを幼少の頃から毎日続けてきた結果、300ヤード級の飛距離とどんなにハードヒットしてもブレない方向性を生み出すことができたのだ。

引用元:みんなのゴルフダイジェスト

 

以上のように、下半身を強化する事により、圧倒的な飛距離を飛ばせるようになりました。

バットの素振りやゴロキャッチなど、プロゴルファーが普通はやらないような練習方法が印象的ですが、それが笹生優花さんの強さに繋がっているようですね!

 

実際に父の正和さんとトレーニングをしている様子はこちらです。

オフのトレーニングに潜入!「笹生優花 世界No.1を目指して!」放送直前インタビュー

ご覧の通り、両足に錘を着けながらゴロキャッチやウエイトリフティングを行っています。

見ているだけで重そうですが、笹生優花さんは軽々とトレーニングをこなしています。

父の正和さんと共にトレーニングをしているので、アドバイスや客観的な意見をすぐに取り入れる事が出来るのも良いですよね。

豪快なスイングと圧倒的な飛距離は、このような地道な練習から生まれていました。

4. まとめ

今回は『笹生優花のアイアンシャフトの飛距離が圧倒的!ブランドやトレーニング方法は?』と題して紹介しました。

笹生優花さんのアイアンシャフトの飛距離は、女子プロゴルファーの中でも圧倒的な飛距離です。

また、笹生優花さんが使用するアイアンは三浦技研製の物でした。

トレーニングに関しては下半身を強化するメニューが多く、両足には錘を着けて負荷をかけていました。

笹生優花さんは今後のゴルフ界を背負っていく存在です。

更に世界で活躍出来るように、応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました