大谷翔平の両親(父母)の職業や身長や年齢・顔画像は?離婚の噂や子育て方法も!

大谷翔平の両親(父母)の職業や身長や年齢・顔画像は?離婚の噂や子育て方法も! スポーツ
スポンサーリンク

プロ野球選手の大谷翔平さんは野球だけでなく、人柄も良い事で知られています。

そんな大谷翔平さんの両親(父母)が気になる方も多いのではないでしょうか?

という事で、両親の職業や身長、年齢や顔画像を調査したいと思います。

また、両親の離婚の噂や子育て方法も検証してきます。

そこで今回は『大谷翔平の両親(父母)の職業や身長や年齢・顔画像は?離婚の噂や子育て方法も!』と題して紹介しています。

 

大谷翔平の関連記事

大谷翔平の小学校からの身長体重推移!球速や成績についても調査!

大谷翔平の姉は結婚してて顔画像は?兄弟など家族構成を調査!

大谷翔平の彼女は狩野舞子?モデルや女優など好きなタイプや結婚相手を調査!

大谷翔平の年俸2022年以降の推移は?メジャーリーグで安い理由も

 

スポンサーリンク

1. 大谷翔平の両親を調査!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WSJ日本版(@wsjjp)がシェアした投稿

大谷翔平さんの父親は『大谷徹(おおたにとおる)』さんで、母親は『大谷加代子(おおたにかよこ)』さんです。

両親は度々インタビューやメディアへ出演しているため、名前や顔を知っているという方も多いのではないでしょうか。

父親と母親それぞれのエピソードを交えながら、詳しく人物像を深掘りしていきます!

 

父親の職業は?

父親の徹さんは現在『金ヶ崎リトルシニア』という少年野球チームの監督を務めています。

参考:金ヶ崎リトルシニア

 

もともと父親の徹さんは野球経験者であり、中学から社会人まで野球の経験があります。

中学時代は坊主になるのが嫌で、陸上部に入ったというエピソードがありますが、中学2年生から野球部に所属しました。

野球の才能はすぐに発揮出来たようで、徹さんはエース兼4番打者として活躍しています。

当時の野球部はさほど強くなかったものの、野球は陸上ほど明確に個人の優劣がつくわけではない。しかし、個人の活躍がときに勝敗を左右する。徹はエース兼4番打者として、県内の野球強豪校監督の目に留まる存在になった。

引用元:日刊ゲンダイ

 

陸上部でも大会で入賞するほどスポーツ万能な徹さんは、野球部に転向してもチームの中心として活躍しています。

この活躍ぶりを見ると、大谷翔平さんの活躍ぶりにも納得ですよね!

親のスポーツ神経を存分に受け継いでいると考えられます。

 

その後『岩手県立黒沢尻工業高等学校』を卒業し『三菱重工業株式会社』に入社後は、三菱重工横浜野球部の一員として活躍していました。

徹さんはその後『トヨタ自動車東日本株式会社』へ転職し、岩手県の奥州市へ移住しています。

 

また、大谷翔平さんが『水沢リトル』というチームに入団した際には、水沢リトルのコーチになる事を自ら申し入れ、間近で大谷翔平さんを指導していました。

リトルの練習は土日、祝日の朝9時から夕方5時まで。昼夜2交代制の勤務が夜番のときは朝まで仕事。残業があれば寝ずに、そのまま大谷を車に乗せて河川敷のグラウンドへ。夕方までノックバットを振った。

引用元:日刊ゲンダイ

このように、朝まで仕事をした後、寝ずに野球を指導する事があったようです。

もともと父親の徹さんはプロ野球選手を目指していた事から、野球に対する熱がとてもすごいですよね!

 

また、長男である『大谷龍太(おおたにりゅうた)』さんには野球を教える時間が取れず、徹さんは後悔していたと言います。

せめて大谷翔平さんには寂しい思いをしてほしくないという気持ちも、熱心な野球の指導に繋がっていたのではないでしょうか!

 

このような野球に対する経験や実績を活かし、金ヶ崎リトルシニアで活躍するようになりました。

母親の職業は?

母親の職業は判明していませんが、パートの仕事をしていると予想されます。

母親の加代子さんは、大谷翔平さんが小学生の頃、水沢市内の飲食店でパートを始めました。

 

そんな母親の加代子さんは、大谷翔平さんから『母さん、いつまで働くの?』と言われた事があります。

この言葉は、大谷翔平さんがプロ野球選手になった時に言った言葉です。

契約金として1億円を貰った大谷翔平さんは、母親に少しでも楽をさせたいという気持ちから出た言葉でしょうね!

 

その際に母親の加代子さんは下記のように語っています。

わたしたちが翔平におんぶにだっこというのは、お兄ちゃん、お姉ちゃんの目から見たらどうだろうと。やっぱり自分たちの暮らしは自分たちで……

引用元:日刊ゲンダイ

母親の加代子さんが言う通り、大谷翔平さんの他に『龍太』さんと『結香』さんという子供がおり、それぞれ自立して働いています。

他の子供が働いているのに、自分だけが働かずに何もしないというのは、加代子さん的には嫌なのでしょうね。

 

この事から、母親の加代子さんは、現在もパートの仕事を続けていると考えられます。

 

身長や年齢・顔画像は?

大谷翔平さんの身長は193cmです。

この身長は、両親の遺伝によってきています。

 

父親の身長は182cmで、母親の身長は170cmです。

父親の徹さんも大きいですが、母親の加代子さんもモデルのように大きいですよね!

両親による影響は大谷翔平さんだけでなく、兄弟にも遺伝しています。

長男の龍太さんは187cmで、長女の結香さんは168cmです。

大谷家の身長

参考:道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔

以上の事から、大谷翔平さんの家族は全員高身長という事が分かりました。

 

また、父親の徹さんは1962年生まれで、2021年現在で59歳となります。

顔画像はこちらです。

このように、大谷翔平さんに顔の輪郭や目が似ていますよね!

 

それから、母親の加代子さんは1963年生まれで、2021年現在で58歳です。

顔画像はこちらです。

大谷加代子

参考:東京中日スポーツ

以上のように、母親の加代子さんは優しそうな雰囲気の女性という事が分かりました。

2. 大谷翔平の両親は離婚してる?

大谷翔平さんの両親は離婚してるという噂がありますが、その噂はデマです。

2021年7月現在、離婚しているという報道が出ていませんので、離婚はしていません。

 

ちなみに、父親の徹さんは実家が岩手県で、母親の加代子さんは神奈川県出身です。

家族で横浜から岩手県に移住する際に、加代子さんを説得したというエピソードがあります。

家を建てるなら田舎の方が安いし、建てられるかもしれない。家内にしてみれば友達も、両親や姉妹もいない。本心では嫌だったんでしょうけど、向こうなら一戸建てが待ってるよと(笑い)。住めば都と言って説得したのです

引用元:日刊ゲンダイ

 

この事から、母親の加代子さんは父親の徹さんに説得されて岩手県に移住した事が分かります。

わざわざ神奈川県から岩手県に移住するというのは、それだけ旦那である徹さんを信頼していたのだと考えられます。

長年連れ添った夫婦ですので、離婚する可能性は今後も低いのではないでしょうか!

3. 大谷翔平の両親の子育て(育て方)は?

大谷翔平さんは野球だけでなく人格者として知られていますが、両親がどんな子育てをしていたか気になりますよね!

 

しかし、特別な子育て方法は特にしておらず『当たり前の事を当たり前にやる』を徹底していただけのようです。

ごくごく普通。私たち親が『おはようございます』『お休みなさい』を言う。あるいは、自分が食べたものは自分で片づける。そんなごく当たり前の普通のことを親が率先してやれば、その姿を子供たちは見て自然とやるようになるのかなあとは思っていましたけど

引用元:NEWSポストセブン

 

このように、普通の事をやっていただけと父親の徹さんは語っていますが、普通の事が出来ない家庭も多いですよね。

きちんと挨拶をしたり片づけをするという人間としての基本が出来ているからこそ、人間的にも大谷翔平さんは素晴らしいと言われているのでしょう!

 

以上のように、両親の当たり前を徹底する教育によって、大谷翔平さんの人格が形成されています。

大谷翔平さんの優しい一面やファンサービスは、一部のファンからも動画で撮影されるほど有名です。

以上のように、ファンからも敵チームからも愛される大谷翔平さんは、今後も様々な人を魅了していくでしょうね!

4. まとめ

今回は『大谷翔平の両親(父母)の職業や身長や年齢・顔画像は?離婚の噂や子育て方法も!』と題して紹介しました。

大谷翔平さんの両親の職業は、野球チームの監督とパートの仕事をしている事が判明しています。

また、大谷家は全員身長が高く、優しそうな両親に育てられたという事が分かりました。

さらに、離婚の噂はデマという事が判明し、子育て方法は特別な事はしていませんでした。

大谷翔平さんの活躍に、今後も期待しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました