松下シュート(放課後ハートビート)のプロフィール!年齢は?骨折とは?経歴も!

人物
スポンサーリンク

「放課後ハートビート」は2019年のおもしろ荘に出演の大注目のお笑いコンビです。

コンビのうちGLAY TERUやX JAPAN TOSHIのモノマネをするHIWAさんには注目がよくいくのですが、相方の松本シュートさんがそのモノマネを最大限に引き出しているんですよね。

 

そこで、今回は放課後ハートビートの松本シュートさんの経歴やプロフィールについてまとめましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

1.放課後ハートビート「松本シュート」のプロフィール

芸名:松下シュート

本名:松下直樹(まつしたなおき)

生年月日:1989年07月14日

出身地:兵庫県明石市

出身高校:滝川第二高校

所属:吉本興業

松下シュートさんは2019年時点で30歳です。
 
出身は兵庫県で、サッカーで有名な滝川第二高校のサッカー部に所属していたようです。
 
サッカー歴としては、リベルタ明石ジュニアユース→滝川第二高校→びわこ成蹊スポーツ大学とサッカー一筋だったようです。
 
さらに、教員・サッカー指導の免許も持っており、中高保健体育教員免許とサッkーあ指導者ライセンスを取得しています。
 
 
 
また、放課後ハートビートではネタ書き担当、MC、編集、編曲、清算、スケジュール管理など裏方仕事のほとんどをこなす縁の下の力持ちの存在です。
 

2.放課後ハートビート「松本シュート」の芸歴(経歴)は?

 
松下シュートさんの芸歴は2019年で6年目のようです。
NSCの19期生であり、同期芸人はEXITの兼近さんや世間知らズさんらです。
 
芸人になる前には、乃木坂46さんの乃木坂って、どこ?(乃木どこ?)の番組ADをしていたようです。
以前から、サポート役として力を発揮していたようですね。
 
そして、現在もロックスターを支えるサポートメンバーと自負しています。(ツイッターのプロフィールより)
ちなみにロックスターとは、GLAYのTERUさんのことを指してると思われます。
 
相方のHIWAさんがTERUさんのモノマネで話題となっており、松下シュートさんはGLAYのメンバーのTAKUROに扮してモノマネを盛り立てています。
(GLAYのリーダーはTAKUROなんですが、、、、)

3.放課後ハートビートの骨折とは?

 
放課後ハートビートを検索すると骨折というワードが出てきました。
骨折とは何があったのか調べてみました。
 
放課後ハートビートの2人のうち骨折をしたのは「松下シュート」さんのようです。
 
何が話題だったかというと骨折したままMCをしたためのようです。
 

そして、ツイートにある通りこのとき相方のHIWAさんは、病気で欠席していたようです。
「アホなコンビで申し訳ない、、、」と松下シュートさんはコメントしています。
 
気になる骨折の原因ですが、どうやら特技のサッカーだったようです。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

放課後ハートビート 松下シュート(@shoot_heartbeat)がシェアした投稿

 
おもしろ荘の最終の前だったこともあり、ショックがあったようですが、2人の力で乗り越えたようですね。
支え合うコンビの力が試された瞬間だったのかもしれませんね。
 

4.まとめ

今回は、放課後ハートビートの松本シュートさんの経歴やプロフィールについてご紹介しました。
松下シュートさんは、放課後ハートビートでは縁の下の力持ちの存在であり、相方のHIWAさんを引き立たせるために最大限の努力をしている方のようです。
 
松下シュートさんのような方がいるからこそ放課後ハートビートは注目を浴びているのかもしれませんね。
今後も、放課後ハートビートの活躍に期待したいと思います。
 
ご覧いただきありがとうございました!
 
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました