野中生萌のシューズメーカーは?トレーニング方法がヤバすぎる

スポーツ
スポンサーリンク

野中生萌(のなかみほう)さんは、日本をのスポーツクライミング界のを牽引する期待されているアスリートです。

さらに、野中生萌さんのInstagramにはお洒落な写真が支持されていて話題になっています。

 

そんな野中生萌がどんなシューズメーカーのスニーカーを使っているか気になりますね。

さらに野中生萌さんのトレーニング方法がヤバすぎるという噂もあります。

 

今回は「野中生萌のシューズメーカーは?トレーニング方法がヤバすぎる」というテーマでお送りします。

スポンサーリンク

1. 野中生萌のシューズメーカーは?

野中生萌さんがスポーツクライミングでどんなシューズを使っているか気になりますね。

野中生萌さんが愛用しているシューズのブランドは、

・TENAYA(テナヤ)
・アディダス
ということが分かりました。

そこで、実際大会や練習で野中生萌さんが愛用しているシューズをご紹介します。

 

TENAYA(テナヤ)

野中生萌さんはTENAYA(テナヤ)の『OASI(オアシ)』を履いていることが分かりました。

(画像引用:yama hack)

 

こちらのシューズは野中生萌さんの愛用と言われていますね。

野中選手の愛用シューズはスペインのクライミングシューズメーカー【TENAYA(テナヤ)】の『OASI(オアシ)』というシューズ。

引用:yama hack

 

アディダス 

また、野中生萌さんはアディダス ファイブテン クライミングシューズ ハイアングル プロ(シグナルグリーン)も履いていることが分かりました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NONAKA MIHO / 野中 生萌(@nonaka_miho)がシェアした投稿

 

(画像引用:日刊スポーツ)

よく見ると野中生萌さんのものには、止める部分にラインが入っているので違うかもしれませんがこちらの商品だと思います。

 

いくつかアディダス ファイブテンのデザインも種類がありますが、この2足は野中生萌さんのInstagramには頻繁に登場します。

 

野中選手モデルのシューズも!

“野中生萌スペシャル”が2018年に「TENAYA(テナヤ)」で発売されました。

 

野中生萌が試合で戦うことを主眼に開発供給されてきた“生萌スペシャル”が OASI LVとして市販されることが決定した。 TENAYA の持ち味である足入れの良さをそのままに、アッパー&ヒールがボリュームダウン、より密着感が増し過酷なシーンでも戦えるシューズとなっている。

引用:CLIMBING.next 

 

選手名モデルの商品は野球やサッカーのようなメジャーなスポーツではよく聞きますが、野中生萌さんのようにスポーツクライミングではレアではないでしょうか。

2. 野中生萌のトレーニング方法がヤバい

野中生萌さんご自身がYouTubeでトレーニングを公開しています。

 

鬼コーチの鬼トレーニングがヤバい

『鬼コーチの鬼トレーニングがヤバすぎ』というタイトルですが、それをやりきる野中生萌さんがヤバイです。

【初公開】鬼コーチの鬼トレーニングがヤバすぎる!!

お隣の鬼コーチと呼ばれる竹口正範さんですが、野中生萌さんを見守る目は優しいのでご安心ください♪

 

野中生萌さんのトレーニングはいくつかありますが、主に

①FLOWIN(フローイン)を使ったトレーニングメニュー
<背骨の動きを整える>
手は肩の、膝は股関節の真下の状態でスタートさせ、手を前方へとスライドさせ、再び引き戻す
<コアと肩関節を強化>
片膝をつき、逆の足を後方に伸ばした姿勢でスタート。頭からかかとまでを一直線にキープしてスライドする。

②鉄球を使ったトレーニング
16キロの鉄球を持ち、クライミングしてるような動きで肩に多方面から負荷をかける

といったメニューをメインに行っています。

 

動画を見ていただければわかりますが、野中生萌

16キロの鉄球を滑らかにクライミングしているようにさんの動かすシーンがすごいです。

16キロというと、ダッコでも重い幼稚園児を片手で動かしているようなものですよ…。

野中生萌さんのトレーニングも初めは8キロの鉄球からだったそうですが、それでも恐ろしい話です。

 

野中選手自身が監修した下半身のトレーニング

Red Bullによる「思わずカラダを動かしたくなる31のチャレンジ」を紹介する「AUTUMN SPORTS CHALLENGE」といったキャンペーンがありました。

そこに野中生萌さんが監修した一環として一般の人のために公開されたトレーニングもヤバイです。

『左足を外側に向け右足を後ろで体側に倒す』

といった動作はこれはよほど体が柔らかくないと真似できません…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NONAKA MIHO / 野中 生萌(@nonaka_miho)がシェアした投稿

 

もちろん野中生萌さんのInstagramには一般の人もできるトレーニング動画もあるのでチャレンジしてくださいね。

 

日常生活でもトレーニング

さらに野中生萌さんの『クセがすごい階段の登り方』もヤバイと話題になっていますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NONAKA MIHO / 野中 生萌(@nonaka_miho)がシェアした投稿

コロナ禍にInstagramに投稿されたこの記事、不安だらけの時期に思わず驚き、笑い、野中生萌さんのようなアスリートに励まされました。

ちなみに、この近くにいる男の子は甥っ子さんだそうです。

まとめ

今回は「野中生萌のシューズメーカーは?トレーニング方法がヤバすぎる」というテーマでお送りしました。

野中生萌さんについて

【シューズメーカー】
・TENAYA(テナヤ)
・アディダス
【トレーニング方法】
・鬼コーチの鬼トレーニングがヤバい
・野中選手自身が監修した下半身のトレーニング
・日常生活でもトレーニング

ということがわかりました。

これからも野中生萌さんを応援しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました