川井梨紗子の父親母親はレスリング選手!兄妹など家族構成も調査!

川井梨紗子の父親母親はレスリング選手!兄妹など家族構成も調査! スポーツ
スポンサーリンク

川井梨紗子さんはリオオリンピックや世界選手権で金メダルを取得するほど強い女子レスリング選手です。

さらに川井梨紗子さんはお洒落でかわいいと話題になっています。

 

そんな川井梨紗子の父親母親はレスリング選手と言われています

また、川井梨紗子さんの兄妹など家族構成も気になりますね。

今回は「川井梨紗子の父親母親はレスリング選手!兄妹など家族構成も調査!」というテーマでお送りします。

スポンサーリンク

1. 川井梨紗子の父親は?

川井梨紗子さんのお父さんは川井孝人さんです。

(一番右が川井孝人さん)

(画像引用:JAPAN WRESTLING FEDERATION )

 

川井孝人さんの職業は

・金沢北陵高レスリング部監督
・令和元年JOC杯日本ジュニア選手権大会審判員
・全国高校体育連盟(高体連)のレスリング専門部の強化委員
・石川県高等学校体育連盟レスリング専門部専門委員長

などたくさん肩書きがあり、レスリングに携わった仕事をしています。

 

全国高校体育連盟(高体連)のレスリング専門部の強化委員といえば、藤波勇飛・朱理選手のお父さんである藤波俊一さんと同じ組織です。
 参照: JAPANE WRESTLING FEDERATION 

 

それもそのはず、川井孝人さんも元レスリング選手でした。

川井孝人さんは大学時代の1989年に、学生二冠王(全日本学生選手権、全日本大学グレコローマン選手権)になりました。

(画像引用:JAPAN WRESTLING FEDERATION )

 

川井梨紗子さんがレスリングを始めたのは川井孝人さんに誘われたのがきっかけだったようです。

私がレスリングを始めたのは小学2年生の時。父に「試合に出てみないか」と言われて、軽い気持ちで男女混合の大会に出たのがきっかけでした。

婦人公論

 

さらに、川井孝人さんの教え子だった人の話では、厳しいコーチだったという情報がありました。

無茶苦茶怖くて近寄り難い雰囲気がありました

行政法人スマイル

 

今時近寄りがたい雰囲気のコーチはなかなかいないですが、川井孝人さんのような威厳のある人は大事な存在ですね。

2. 川井梨紗子の母親は?

川井梨紗子さんのお母さんは川井(旧姓・小滝)友香子さんです。

(右が川井友香子さんです)

 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川井梨紗子 kawai risako(@risako_kawai)がシェアした投稿

 

川井初江さんは見た目は優しいですが金沢ジュニアレスリングクラブのコーチをし、そして川井梨紗子さんのコーチを中3までしていました。

お父さんの川井孝人と同じく、川井初江さんは元レスリング選手です。

1989年の世界選手権で7位
1988年、1989年にはレスリング全日本女子選手権を連覇

という高成績を残しています。

 

川井梨紗子さんと同じように川井初江さんもオリンピック候補だったのかと思いますよね。

実は女子レスリングが正式種目となったのは2004年のアテネオリンピックからなんです。

だからこそ、川井梨紗子さんがリオデジャネイロ五輪で金メダルに輝いたときはさぞかし嬉しかったでしょうね。

 

川井初江さんの指導方針

ここで一番気になる川井初江さんの指導方針は以下の通りです。

(1)道場では母じゃない
(2)攻めなきゃレスリングじゃない
(3)バランスのよい食事
(4)本人の意思に任せる
参考:サンスポ

特に自分の娘だから特別待遇するわけでなく、他の生徒さんにも同じように指導していたそうです。

しかし、川井梨紗子さんにとっては「ママ」と「コーチ」と気持ちの切り替えができないところもあり対立したときもあったようです。

3. 川井梨紗子の家族構成は?

川井梨沙子さんの家族構成は、父親、母親、梨沙子さん、友香子さん、優梨子さんの5人家族です。

 

次女・友香子

川井梨紗子さんの1番目の妹は川井友香子さんです。

(右側が川井友香子さんです)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川井友香子 Yukako Kawai(@yukako_kawai27)がシェアした投稿

 

川井友香子さんは川井梨紗子さんと姉妹で東京オリンピック内定と言うことでも注目されています。

 

やはり、川井友香子さんは妹ということもあり、川井梨紗子さんの影響でレスリングを始めたようです。

レスリングは姉がやっているし、母も教えているので、なんとなく始めた感じ。

引用:婦人公論

 

幼いころは手芸などの遊びが好きでピアノなど「女の子らしい習い事」がやりたかった

引用:Olympics.com

というエピソードもあります。

 

しかし川井梨沙子さんの背中を見続けていた川井友香子さんだからこそ

中学3年生の時にジュニアクイーンズカップ中学生の部48kg級優勝
2019年の世界選手権で銅メダルを獲得

という成績を残しています。

川井梨沙子さんと一緒にこれからも川井友香子さんに活躍していただきたいですね。

 

また川井友香子さんについてはこちらでも詳しく調べています。

 

三女・優梨子

川井梨紗子さんの2番目の妹は川井優梨子さんです。

(左から優梨子さん、友香子さん、川井梨沙子さん)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川井友香子 Yukako Kawai(@yukako_kawai27)がシェアした投稿

川井優梨子さんは次女の友香子さんと同時期にレスリングを始めたと言われています。

 

川井優梨子さんも金沢ジュニアに所属し

ジュニアクイーンズカップ(中学生の部)37kg級準決勝進出
東京都知事杯 37kg級5位

といった結果を残しています。

 

川井梨紗子さんや川井友香子さんのInstagramに川井優梨子さんも度々登場しています。

しかし川井優梨子レスリングを続けているか、どこの学校かなど情報はありません。

4.まとめ

今回は「川井梨紗子の父親母親はレスリング選手!兄妹など家族構成も調査!」というテーマでお送りしました。

川井梨紗子さんの家族について

家族構成:父親、母親、川井梨沙子さん、友香子さん、優梨子さんの5人家族。

父親:川井孝人
元レスリング選手
・金沢北陵高レスリング部監督
・令和元年JOC杯日本ジュニア選手権大会審判員
・全国高校体育連盟(高体連)のレスリング専門部の強化委員
・石川県高等学校体育連盟レスリング専門部専門委員長

母親:川井(旧姓・小滝)友香子
元レスリング選手
金沢ジュニアレスリングクラブのコーチ

1番目の妹:川井友香子
レスリング選手

2番目の妹:川井優梨子
レスリングを続けているかどうか不明

ということがわかりました。

これからも川井梨紗子さんやご家族も注目し応援しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました