郵便局兵庫尼崎のパワハラ部長は若田和希?顔画像は?先代は50人退職のパワハラ歴!

ライフスタイル
スポンサーリンク

日本郵便でまたもや不祥事が発覚しました。

兵庫県尼崎市の尼崎北郵便局が配達員約130人に対し、「(切手シートを)必ず販売して帰局して下さい。返納は受け付けません」とするメールを送っていたことが、日本郵便広報室への取材でわかった。
出典:yahoo news

かんぽ生命での保険の不正契約の件もありましたが、組織の根本は変わっていないようです。

切手の押し売りは配達・営業部門をと受かるしている男性社員とのことですが一体誰なのでしょうか?

 

そこで、兵庫県尼崎北郵便局のパワハラ部長について調査してみました!

スポンサーリンク

1.兵庫県尼崎北郵便局のパワハラ部長の名前や顔画像は?

報道によると今回の1件はツイッターの投稿から発覚したようです。

そこでツイッターを調べてみました。

 

パワハラ部長の名前は「若田和希」と判明しました。

若田和希氏は尼崎北郵便局第一集配営業部長とのことです。

また、顔画像については見つかりませんでした。

 

報道では、現在は職務から外れているとのことですので、今は降格処分になっているかもしれません。

【メール内容全文】
業務命令

携行販売(おもてなしの花) 必ず販売して帰局してください。
返納は受け付けません。

第一集配営業部 部長 若田和希

しっかりと役職、名前まで記載してメールするとはパワハラの意識がなかったのかもしれませんね。
おそらく普段からパワハラまがいのメールを送ったり、部下と接したりしていたのではないでしょうか?
 

2.尼崎北郵便局にはパワハラが蔓延していた?

兵庫県尼崎北郵便局はパワハラ部長・若田和希氏の前にも先代がいたようです。

2018年4月1日付で尼崎北郵便局長に就任していた大道透氏もパワハラをしており、なんと社員50人を1年半で退職させたようです。

一度パワハラを告発されていても、再び繰り返してるようですね。

日本郵政という会社自体がそういった社内風土なのでしょうか?

3.ツイッターの反応

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました