コロナウイルス・横浜クルーズ船の搬送先病院は?東京神奈川埼玉千葉静岡

生活
スポンサーリンク

横浜港に停泊しているクルーズ船内の乗客が新型コロナウイルスの陽性反応を示していたことわかりました。

クルーズ船に乗っていた香港の男性が新型コロナウイルスに感染した問題で、乗船者の複数から、新型コロナウイルスの陽性反応があったことをお伝えしていますが、政府関係者によりますと、陽性反応は10人以上から出ているということです。

 海上保安庁が、陽性反応があった人たちを搬送するための作業を始めています。

 陽性反応があった人たちは、この後、クルーズ船から海上保安庁の巡視艇で横浜海上保安部に運び、病院に搬送するとみられます。横浜海上保安部には、すでに救急車が待機しています。
出典:TBSニュース

搬送の準備は2月5日の朝から進められており、神奈川県内の病院に搬送されるということですが、どこの病院に搬送されるのでしょうか?

スポンサーリンク

新型コロナウイルス陽性!神奈川の搬送先病院はどこ?

2月7日追記

クルーズ船から新たに41人の新型コロナウイルス感染が判明しました。

東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡の病院に搬送された模様です。

神奈川県内の病床はすでに満員になっていると思われます。

東京、埼玉、千葉、静岡の第二種指定感染症までの指定医療機関で感染症病床がある病院は以下の通りです。

 

東京都

病院名 感染症病床数
東京都立駒込病院 28床
東京都立墨東病院 8床
横須賀市立市民病院 18床
公益財団法人東京都保健医療公社 荏原病院 20床
公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院 4床
東京医科大学八王子医療センター 8床
国家公務員共済組合連合会 立川病院 6床
日本赤十字社東京都支部 武蔵野赤十字病院 6床
公立昭和病院 6床
国民健康保険町立八丈病院 2床
自衛隊中央病院 2床

 

埼玉県

病院名 感染症病床数
さいたま市立病院 10床
東松山市立市民病院 4床
深谷赤十字病院 6床
埼玉県済生会 栗橋病院 4床
埼玉医科大学病院 4床
本庄総合病院 2床
春日部市立医療センター 2床
埼玉県立循環器・呼吸器病センター 21床
上尾中央総合病院 9床
独立行政法人国立病院機構 埼玉病院 4床

 

千葉県

病院名 感染症病床数
千葉大学医学部附属病院 5床
千葉市立青葉病院 6床
独立行政法人地域医療機能推進機構 船橋中央病院 4床
東京ベイ・浦安市川医療センター 4床
松戸市立総合医療センター 8床
成田赤十字病院 4床
総合病院 国保旭中央病院 6床
医療法人社団徳風会 髙根病院 4床
いすみ医療センター 4床
南房総市立富山国保病院 4床
国保直営総合病院 君津中央病院 6床

 

静岡県

病院名 感染症病床数
下田メディカルセンター 4床
国際医療福祉大学 熱海病院 4床
裾野赤十字病院 6床
富士市立中央病院 6床
静岡市立静岡病院 4床
市立島田市民病院 6床
磐田市立総合病院 2床
掛川市・袋井市病院企業団立 中東遠総合医療センター 4床
浜松医療センター 6床
浜松市国民健康保険佐久間病院 4床

 

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県の感染症病床数は合計で345床です。

どこの病院に何人搬送されているかはわかりませんが、今回のクルーズ船での新型コロナウイルスの感染者は61人となっています。

神奈川県内はすでに病床が埋まっていると思われますが、その他の都県も病床がどんどん少なくなっています。

チャーター機第4便のこともありますので、この先感染者が増えた時に受け入れられるのかどうか心配です。

 

 

・2月6日までの搬送状況

クルーズ船から新たに10人が新型コロナウイルスに陽性反応があったことがわかりました。

これで20人が新型コロナウイルスに感染したことになります。

また、新型コロナウイルスに感染した新型肺炎患者は、神奈川県内の指定医療機関全8病院に搬送されたとのことです。

県によると、新たな感染者は、県内の感染症指定医療機関5病院に搬送する。5日には乗客乗員10人を4病院に搬送しており、連日受け入れる病院を含め県内の指定医療機関全8病院が感染者を受け入れる。

出典:神奈川新聞

 

神奈川県内で第二種指定感染症までの指定医療機関には以下の病院があります。

病院名 感染症病床数
横浜市立市民病院 24床
川崎市立川崎病院 12床
横須賀市立市民病院 6床
厚木市立病院 6床
藤沢市民病院 6床
神奈川県立足柄上病院 6床
平塚市民病院 6床
神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院 6床
独立行政法人国立病院機構 神奈川病院  
公立大学法人 横浜市立大学附属病院  
川崎市立井田病院  
神奈川県立循環器呼吸器病センター  

今回は、感染症の新型コロナウイルス(新型肺炎)の患者が搬送されていますので、感染症の病床がある8病院に搬送されたと思われます。

 

◆横浜市立病院

〒240-8555 神奈川県横浜市保土ケ谷区岡沢町56番地

 

◆川崎市立川崎病院

〒210-0013 神奈川県川崎市川崎区新川通12−1

 

◆横須賀市立市民病院

〒240-0101 神奈川県横須賀市長坂1丁目3−2

 

◆厚木市立病院

〒243-8588 神奈川県厚木市水引1丁目16−36

 

◆藤沢市民病院

〒251-8550 神奈川県藤沢市藤沢2丁目6−1

 

◆神奈川県立足柄上病院

〒258-0003 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領866−1

 

◆平塚市民病院

〒254-0065 神奈川県平塚市南原1丁目19−1

 

◆神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院

〒252-5188 神奈川県相模原市緑区橋本2丁目8−18

 

以上の病院全てに横浜港沖のクルーズ船内で新型コロナウイルスに感染した患者が搬送されたと思われます。

患者数まではわかりませんが、横浜港に最も距離が近い横浜市立市民病院に搬送された患者が最も多いのではないでしょうか?

まとめ

今回は横浜港に停泊しているクルーズ船内の乗客が新型コロナウイルスに感染していた件について、神奈川県内のどこの病院に搬送されているのかを調査しました。

今後の感染がどうなるかわからない新型コロナウイルスと新型肺炎の感染拡大ですが、個人で感染予防に努めていくというのが大切になってきそうです。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

🔽関連記事🔽

クルーズ船・コロナウイルス患者の長野の病院はどこ?指定医療機関は?
クルーズ船の新型コロナウイルス感染者が搬送された長野県の病院について調査しました。
クルーズ船・コロナウイルス患者の山梨の病院はどこ?指定医療機関は?
クルーズ船の新型コロナウイルス感染者が搬送された山梨の病院について調査しました。
クルーズ船・コロナウイルス患者の群馬の病院はどこ?指定医療機関は?
群馬県がクルーズ船で発生した新型コロナウイルス感染者の受け入れを表明しました。どこの病院に搬送されたのか調べてみました。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました