内村航平の嫁はピンヒール姿で姑と不仲!元ギャル画像や略奪愛の過去も

内村航平の嫁はピンヒール姿で姑と不仲!元ギャル画像や略奪愛の過去も スポーツ
スポンサーリンク

内村航平さんは、オリンピック2連覇、世界選手権6連覇を達成した体操男子の絶対王者です。

そんな内村航平さんですが、実は、嫁のピンヒール姿が原因で、姑と不仲という噂が広がっています。

他にも、ギャル画像や略奪愛の過去についても話題になっているようです。

 

そこで今回は、内村航平さんの嫁は本当にピンヒール姿で姑と不仲なのかを調査し、さらに、元ギャル画像や略奪愛の過去についても調べていきたいともいます!

スポンサーリンク

1. 内村航平の嫁はピンヒール姿で姑と不仲!

内村航平さんの嫁はピンヒール姿で試合会場に行き、それを嫌がる姑と不仲な姿も目撃されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おきょん(@kiikosokyon)がシェアした投稿

内村航平さんは2012年11月11日に嫁・千穂さんと結婚し、話題になっていました。

 

また、内村航平さんの母・周子さんは息子を熱心に応援している姿で注目を集めています。

 

そんな嫁と姑が不仲だと噂されるようになったのは、2013年の9月に行われた「日本社会人体操競技選手権」からのようです。

ピンヒールで試合会場に来た嫁・千穂さんに対して、姑・周子さんは嫌悪感を抱き、会話もほとんどしていなかったことが明らかになっています。

「千穂さんは当時生まれたばかりの長女と一緒に観戦していて、周子さんは少し離れた席に座っていました。でも会話はほとんど交わさず、帰る時もバラバラ。というのも、その時の千穂さんの格好が、露出度が高くピンヒールを履いていたことで、“場をわきまえていない”と周子さんはイライラしていたみたいです。この大会以外でも千穂さんと周子さんが一緒に応援しているのは見たことがないですね」(体操関係者)

引用元:NEWSポストセブン

その時の画像を見つけることはできませんでしたが、確かにピンヒール姿は場にふさわしくないように思います。

子供もいたなら、なおさら危ないですよね。

しかし、このピンヒールの問題だけで、嫁姑関係が不仲になるのは考えにくい気がします。

 

そこでさらに調べていくと、母・周子さんは元々結婚には反対していたことが分かりました。

「周子さんは“航平、航平”と溺愛している母親ですから、自分の手元を離れて息子が他の女性と一緒になるのが嫌だったみたいなんです。“まだ早すぎる!”と猛反対したそうです。お父さんが説得して、渋々認めたみたいなんですけど…」(内村家知人)

引用元:NEWSポストセブン

元々結婚に対して嫌な気持ちがあって、さらに嫁の服装が派手なことから、嫁姑は不仲な関係になっていったんですね。

 

またリオオリンピックの際に、現地に応援に行った姑・周子さんの掲げた横断幕が露骨すぎると話題になっていました。

飾られた横断幕には、「見守ってるよ 家族より」の文字と、周子さんや、父・和久さん、2才年下の妹・春日さん、愛犬の写真が並んでいた。しかしそこに、千穂さんと2人の娘の姿はなかった──。

引用元:NEWSポストセブン

どちらにも非があるのかもしれませんが、ここまでくると、嫁・千穂さんにちょっと同情してしまいますよね。

関係のない子供たちが一番かわいそうだと思います。

2. 内村航平の嫁の元ギャル画像

内村航平さんの嫁が元ギャルだと分かる画像を見つけました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おきょん(@kiikosokyon)がシェアした投稿

内村航平さんの嫁・千穂さんの元ギャル画像はこちらです。

引用元:ガールズちゃんねる

引用元:ガールズちゃんねる

画像から、嫁・千穂さんは、かなり派手なギャルだったことが分かりますね。

 

現在は薄化粧なり、ネット上でも「かわいい」「美人」だと言われています。

とても清楚に見えますが、服装は現在も変わらずギャルの頃のままということなのでしょうか。

 

そこで、嫁・千穂さんの現在の服装の画像を探してみると、ノースリーブの服装が多いことが分かりました。

引用元:NEWS HUNTER

引用元:ガールズちゃんねる

派手ではありませんが、確かに露出は高いよう見えますね。

 

服装は本人の自由だという意見も分かりますが、露出の高い服装を嫌がる人もいることを考慮した方が無難かもしれませんね。

3. 内村航平の嫁の略奪愛の過去

内村航平さんと嫁が結婚したきっかけは、略奪愛の過去であると噂されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shimi-GymFan_JPN(@shimi.pipinoko168)がシェアした投稿

内村航平さんの嫁・千穂さんは、元カノから略奪して結婚したのではないかと一部で噂されているようです。

内村には、それ以前の2008年ごろから交際していた体操選手の交際相手がいたのですが、2012年のロンドン五輪の前に、競技に集中するために別れています。しかし、その直後に別の女性と結婚したため、一部では略奪した末に結婚したのではないかとも言われました。母親の周子さんも猛反対したと言われています

引用元:exciteニュース

この略奪愛が本当なら、姑・周子さんが結婚に反対するのも分かりますね。

 

ネットの情報によると、内村航平さんの元カノは、元体操選手・岡部紗季子さんのようです。

 

内村航平さんと岡部紗季子さんは、大学は違いますが、同じ朝日生命体操クラブ出身です。

名門・朝日生命体操クラブに所属し、五輪も狙える選手へと成長した。

引用元:GATHER

2008年の北京オリンピックの頃から交際していて、周りからも公認の仲でした。

しかし内村航平さんが2012年のロンドンオリンピックに集中することを理由に、2人は距離を置くことになったようです。

 

そして、嫁・千穂さんは、内村航平さんが通っていた日体大体操部の後輩でした。

千穂夫人は、日体大体操部で内村の1年後輩。

引用元:デイリー

 

元々内村航平さんに憧れていた嫁・千穂さんは、2人が距離を置いている間に猛アタックをしていたようです。

「内村さんは、すでに卒業してコナミに所属していましたから、学校で会うことは難しかったんです。そこでA子さんは、体操を通じて知り合ったコナミの友人にお願いして内村さんとの飲み会をセッティングしてもらったそうです」(前出・日体大関係者)

引用元:NEWSポストセブン

 

試合に集中するのでは?と疑問に思いますが、情報によると、内村航平さんはかなり押しに弱い性格だったみたいです。

「内村選手は体操以外になると超が付くほど奥手で、どちらかというと優柔不断で煮え切らないタイプの“草食男子”なんです。ですから、押されるとめちゃくちゃ弱い。B子さんへの気持ちがなくなったというより、A子さんの押しが勝ったということじゃないでしょうか」(別の体操関係者)

引用元:NEWSポストセブン

 

また、内村航平さんと嫁・千穂さんが、デキ婚だったことも印象が悪くなっているようですね。

以上の理由から、内村航平さんと嫁が結婚したきっかけは、略奪愛の過去だと言われるようになりました。

 

あくまでも噂なので実際はどうなのかは分かりませんが、子供の為にも揉め事はなかったと願いたいですね。

4. まとめ

今回は、内村航平さんの嫁は本当にピンヒール姿で姑と不仲なのかを調査し、さらに、元ギャル画像や略奪愛の過去についても調べていきました!

内村航平さんの嫁はピンヒール姿で試合会場に行っていたり、姑とも会話せず不仲なことが判明しましたね。

さらに、昔は派手なギャルで、元カノから略奪して結婚した可能性があることも分かりました。

それぞれ考えがあると思いますが、日本代表選手である内村航平さんの家族として、みんなで協力し合ってほしいと思いますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました