タマホーム社長(玉木伸弥)の評判がヤバい!ワクチンデマ・陰謀論を信じてた?経歴も!

ワクチンデマ・陰謀論を信じてた? トレンド
スポンサーリンク

タマホーム社長の玉木伸弥氏が社員に新型コロナウイルスのワクチンを接種しないように命じていたとして話題になっています。

タマホーム社長の玉木伸弥氏はヤバいとまで言われているようですが、ネットではどのようにな評価なのでしょうか?

そこで今回はタマホーム社長(玉木伸弥)の評判がヤバい!ワクチンデマ・陰謀論を信じてた?のタイトルでお送りします。

スポンサーリンク

1. タマホーム社長(玉木伸弥)がヤバい!

タマホーム社長の玉木伸弥氏がヤバいと言われたのは新型コロナのワクチン接種に関する報道です。

なんと「ワクチンを摂取した場合には無期限の自宅待機」と伝えたんです。

引用元:文春オンライン

 

しかも自宅待機期間中は欠勤扱いということなので、かなり厳しい措置ですよね。

 

さらにワクチンを打ったら、モデルルーム周辺の草むしりや配置転換を言い渡されるとのことでした。

「ワクチンを打てば出社を拒まれ、それでも働きたければ『モデルルーム周辺の草むしり』や『配置転換』と言われ、閑職への異動がほのめかされるそうです。表向きは『打つか打たないかは個人の判断』とも言っているようですが、実質は『打つな』に等しい。持病があって早めに打ちたい人もいるのに、理不尽です」

引用元:文春オンライン

 

これに対してはネット上でも議論が巻き起こっていました。

2. タマホーム社長(玉木伸弥)はワクチンデマ・陰謀論を信じてた?

タマホーム社長の玉木伸弥氏はワクチンデマや陰謀論を信じてたと思われる発言もあり、

「ワクチンを接種したら5年後に死にますからね」
『5Gがコロナ感染を引き寄せる』

といったことを口にしていたようです。

玉木氏が突然、「ワクチンを接種したら5年後に死にますからね」と口走ったというのだ。社員のA氏が明かす。

「ギョッとしました。その後『5Gがコロナ感染を引き寄せる』という意味のことも言いました。まったく理解できず、不穏な予感がしました」

引用元:文春オンライン

引用元:文春オンライン

 

これらはワクチンデマとして流れていた情報ですが、タマホーム社長の玉木伸弥氏は信じていたのかもしれませんね。

 

一連の騒動に、ネットではパワハラでは?という声もありました。

 

もちろん、陰謀論やワクチンデマに関するコメントもかなりありました。

タマホームのイメージがかなり変わったという人もいたようです。

3. タマホーム社長(玉木伸弥)の経歴

名前:玉木伸弥
生年月日:1978年10月13日
年齢:42歳(2021年7月時点)
出身:福岡県

2001年6月 当社入社
2002年10月 総務部部長代理
2004年6月 広告宣伝部長
2005年3月 工務本部次長
2005年6月 執行役員広告宣伝部長
2007年6月 執行役員広告宣伝部長
2008年6月 執行役員広告宣伝部長
2008年8月 取締役広告宣伝部長
2011年2月 取締役広告人財本部長
2011年6月 常務取締役広告人財本部長
2011年10月 常務取締役わくわくドキドキ本部長兼広告宣伝部長
2012年6月 専務取締役わくわくドキドキ本部長兼広告宣伝部長
2013年11月 専務取締役わくわくドキドキ本部長兼イノベーション推進本部長
2013年12月 取締役副社長
2014年2月 取締役副社長
2014年7月 代表取締役副社長兼COO
2014年8月 代表取締役副社長兼COO
2015年8月 代表取締役副社長兼COO
2018年8月 代表取締役社長
2019年11月 代表取締役社長(現任)

玉木伸弥氏は父親から社長職を引き継いで2018年からタマホームの社長に就任しています。

タマホームは上場企業ですが、同族経営の企業だったんですね。

主要株主も一族の人が多いとのことなので、外部からの監視の目もそこまで厳しくないようです。

 

そういった環境だからこそ、ワクチン接種を禁止するなどの通達も出せたのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました