佐藤翔馬の父親は医者で病院はどこ?実家は港区のタワマンでお金持ちの慶応ボーイ?

スポーツ
スポンサーリンク

「顔は瀬戸大也に似てる」、「実力は”北島2世“」と期待が高い佐藤翔馬さん、0歳から元オリンピック選手の長崎宏子さんのもとで水泳を初め着々と実力を重ねてきました。

 

そんな佐藤翔馬さんですが、の父親はお医者さんと言われていて病院はどこか気になっている人も多いようです。

また、佐藤翔馬さんの「実家はお金持ち?」「港区のタワマンに住んでいる?」「佐藤翔馬さんは慶応ボーイ?」と気になる噂もたくさんあります。

さて今回は「佐藤翔馬の父親は医者で病院はどこ?実家は港区のタワマンでお金持ちの慶応ボーイ?」というテーマでお送りします。

スポンサーリンク

1. 佐藤翔馬の父親は医者で病院はどこ?

佐藤翔馬選手の父親は医者の佐藤新平さんです。

実は佐藤選手の家系は4代続く医師の家系で杏雲堂病院の設立者だったようで、お父さんの佐藤新平さんもここに勤めていました。

公益財団法人 佐々木研究所附属 杏雲堂病院
東京都千代田区神田駿河台1−8

 

しかし、2018年に佐藤新平さんは杏雲堂病院を退社したそうです。

佐藤新平先生は8月いっぱいで杏雲堂病院を退職

葉月の会

 

調べたところ佐藤新平さんは次の拠点として千葉県にある藤島クリニックにお勤めのようです。

藤島クリニック
千葉県長生郡一宮町一宮2446-1

他にも佐藤新平さんは帝京大学医学部附属溝の口病院の非常勤医師としても在籍されているようですね。

 

佐藤新平さんは肝臓がんラジオ波治療/血管内治療の名医とされている方なのでいろんなところで引っ張りだこなようですね。

2. 佐藤翔馬の実家は港区のタワマンでお金持ち?

佐藤翔馬東京都心の港区生まれです。

 

佐藤翔馬さんが「家から見えるやつやん」と言ったツイートをしたのでタワマンではないかと噂になっています。

港区は、高層ビルが多いので花火を見るためにはタワマンじゃないと見れませんね。

 

東京都港区には

芝浦アイランド ブルームタワー
東京ミッドタウン・レジデンシィズ 

など東京湾花火大会が部屋から眺められるタワーマンションはたくさんあるのでその中の一つにお住まいではないかと思います。

 

お金持ちエピソード

佐藤翔馬さんのお金持ちエピソードがすごいのでご紹介します。

 

●お父さんの趣味がヨット

お父さんが医者と言うこともあり趣味がお金持ちらしいヨットです。

ちなみにヨットにかかるお金はこのくらいです。

一般的なクルーザー系のヨットの相場はおよそ1000万円

年間の係留費は約400万円。保険代は約100万円。整備の費用に約120万円。大きな故障がなくても、年間に約600万円

引用:tv-tokyo

一般人には無理ですね…。

 

●佐藤翔馬さんの誕生日には毎年ミラコスタでお祝い

佐藤翔馬さんのお母さんとされる方のInstagramに

毎年翔のお誕生日に一番近い週末を過ごすHミラコスタ

と掲載されていたようです。

おそらく泊まったとされる部屋はこちらです。

<スペチアーレルーム&スイート>

画像引用:TOKYO DISNEY RESORT 

 

宿泊プランとしての価格は66,500~210,800円といわれています。

新エリア&キャラクターグリーティングを満喫する 2DAYS(朝食付き・昼食または夕食付き)
大人お一人様あたり 66,500~210,800円
バケーションパック

安くても1人66,500円、佐藤翔馬さんのご兄弟がいるか不明ですが単純に3人で泊まったとしてもお誕生日だけで約20万円かけていることになります

 

いくらお父さんがお医者さんだとしても佐藤翔馬さんが小学校の頃から慶應大学系列に通っているというだけでもかなりお金がかかっているはずです。

なので、よほどのお金持ちだということがわかりますね。

3. 佐藤翔馬は慶応ボーイ?

佐藤翔馬さんは慶應義塾大学商学部出身です。

 

佐藤翔馬さんは自分で私立小学校である慶応幼稚舎の入学を志願し、そこから大学までずっと慶応だったようです。

そもそも通っていた幼稚園から、私立小学校の慶応幼稚舎を受験する子が多かった影響で、佐藤翔馬さんがが「僕も行きたい」と志願した。

SANSPO.COM

 

さらに、佐藤翔馬さんは医者家系と言うこともあり高校2年生までは医学部を目指していたようです。

しかし、佐藤翔馬さんが高校3年生の時にジュニアパンパシフィック選手権の代表に選ばれたことで将来は水泳に進むことを選びました。

しかし、ジュニアとはいえ日本代表に選ばれたことで、佐藤は水泳に集中する道を選んだ。

(参照:4years)

 

佐藤翔馬さんは水泳界に進む決意をしてからも、文武両道を貫き大学生活もしっかり送っているようです。

4. まとめ

さて今回は「佐藤翔馬の父親は医者で病院はどこ?実家は港区のタワマンでお金持ちの慶応ボーイ?」というテーマでお送りしました。

佐藤翔馬さんについては以下のことが分かりました。

父親は、2018年に杏雲堂病院を退職して、藤島クリニックや帝京大学医学部附属溝の口病院に勤務中。実家は港区ですが、タワマンかどうかは不明
お父さんの趣味がヨット、毎年ホテルミラコスタでお誕生会をしているというすごいお金持ち
小学校である慶応幼稚舎から慶応大学までずっと慶応

高学歴アスリートで将来日本の競泳を牽引するの佐藤翔馬さんをこれからも応援していきましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました