堺亮介の大学高校中学はどこ?トランポリンの経歴がヤバすぎる!

堺亮介の大学高校中学はどこ?トランポリンの経歴がヤバすぎる! スポーツ
スポンサーリンク

堺亮介さんはトランポリン日本代表選手で、イケメンとしても知られています。

注目度が高まっている選手ですので、堺亮介さんの大学・高校・中学が気になるという方も多いのではないでしょうか。

堺亮介さんのトランポリンの経歴を振り返りながら、詳しい人物像を調査していきたいと思います。

そこで今回は『堺亮介の大学高校中学はどこ?トランポリンの経歴がヤバすぎる!』と題して紹介していきます!

 

さらに、堺亮介さんの嫁や家族構成についてはこちらでご紹介しています!

堺亮介は結婚してて嫁は誰?両親父母や兄弟など家族構成も調査!

スポンサーリンク

1. 堺亮介の大学はどこ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堺亮介(@ryosuke.sakai.52493)がシェアした投稿

堺亮介さんが通っていた大学は『金沢星稜大学』です。

金沢星稜大学
所在地:石川県金沢市御所町丑10−1

金沢星稜大学はスポーツに力を入れている大学で、人間科学部スポーツ学科などがあり、生徒から人気の大学です。

トランポリン部はもちろん、様々なスポーツサークルが活動しています。

 

堺亮介さんは2016年に金沢星稜大学へ入学し、ポルトガルで開催されたワールドカップに出場しました。

大学3年生の時にはポルトガル、アゼルバイジャン、スペインのワールドカップで優勝を果たし、大学在籍中に金メダルを3つ獲得しています。

世界の強豪選手と戦う堺亮介さんは、学業もこなしながらトランポリンも結果を残しているのでスゴイですよね!

 

そして2019年12月、世界選手権の男子個人で5位に入賞し、東京オリンピックに出場を決めました。

大学在籍中にオリンピックに出場を決めた事から、日本のオリンピック界にとっても新たなスターの誕生と言われているようです。

堺亮介さんは東京オリンピック出場について、Twitterで喜びの声を上げています。

大学生のうちからオリンピック出場を決めて経験を積めるというのは、今後の堺亮介さんにとって大きな財産になりますよね。

もし東京オリンピックでも金メダルを獲得できたら、さらに堺亮介さんは自信を付ける事が出来るでしょう。

2. 堺亮介の高校はどこ?

堺亮介さんの出身高校は『星稜高等学校』です。

星稜高等学校
所在地:石川県金沢市小坂町南206

星稜高等学校といえば、サッカーや野球が強い事で有名ですよね!

主な卒業生はこちらです。

本田圭佑(サッカー選手)
豊田陽平(サッカー選手)
松井秀喜(元プロ野球選手)
奥川恭伸(プロ野球選手)
馳浩(衆議院議員)

参考:みんなの高校情報(石川)

卒業生を見てみると、サッカー選手と野球選手が多いですね!

 

堺亮介さんは小学生の頃、星稜高等学校のトランポリン部で合宿した経験があるそうで、その経験が星稜高等学校に入学する1つの理由になっています。

高校は石川県の星稜高等学校に進学する。小学生のころに同校トランポリン部の合宿を体験させてもらった縁もあった。寮生活の3年間でトランポリンに打ち込み、インターハイ(全国高等学校総合体育大会)では個人で2連覇、団体では3連覇という見事な成績を残している。

引用元:オリンピック公式

小学生の頃に強豪校の雰囲気を知っているのは強みですよね!

星稜高等学校はもともとトランポリンの強豪校と知られており、選手権大会やジャパンオープンでも好成績を収めています。

参考:星稜中学・高等学校トランポリン部

もしかすると、堺亮介さんは小学生の頃から星稜高等学校に入る事を目指していたのかもしれませんね!

 

また、堺亮介さんは高校を卒業した後も、学生時代の友人と仲が良い事が判明しています。

このように、たまに同窓会を開催したり、同じ競技で活躍する同級生の話題を投稿しています。

堺亮介さんにとって、同じ釜の飯を食った仲間というのは特別な存在なのでしょうね!

3. 堺亮介の中学はどこ?

堺亮介さんが通っていた中学校は『伊勢原市立山王中学校』です。

参考:神奈川県公式ホームページ

 

伊勢原市立山王中学校
所在地:神奈川県伊勢原市上粕屋804−2

自然に囲まれた学校で、豊かな環境で学校生活を送れるようです。

 

堺亮介さんは高校時代の同級生と同じように、中学校の同級生とも交流が続いているようです。

堺亮介さんは地元に帰省した際に同級生と会う機会が多く、友人を大切にしている事が分かります。

画像を見ると分かるように、堺亮介さんが帰省した時に大人数が集まっていますよね。

この事から、堺亮介さんは身近な人間からも人気で、人徳があるという事が分かりました。

4. 堺亮介のトランポリンの経歴は?

堺亮介さんは中学生の頃から様々な大会へ出場しています。

そんな堺亮介さんの経歴をご紹介します!

 

中学時代

伊勢原市立山王中学校に入学した堺亮介さんは、中学3年生の時にスイスやカナダで行われた国際大会でメダルを獲得しています。

海外の試合でメダルを獲得するには、実力と共にメンタルも強くないと達成出来ませんよね。

当時の堺亮介さんは中学生ですし、海外に行くだけでも怖気づいてしまう年頃です。

しかしそのような年頃でも、きちんと結果を残していますので、相当メンタルが強いのでしょう!

 

高校時代

星稜高等学校に入学した堺亮介さんは寮生活で3年間を過ごし、インターハイで好成績を残しています。

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の成績は下記の通りです。

2013年 男子団体で優勝
2014年 男子団体・個人で優勝
2015年 男子団体・個人で優勝

個人で2連覇ももちろん素晴らしいのですが、団体では3連覇を達成しています。

トランポリンの団体競技は、個人競技の得点を合計して順位が決まるため、プレッシャーや重圧がかかります。

そんな中できちんと結果を残して優勝する実力は、本当に素晴らしいですよね!

中学時代の国際経験が活きているのかもしれません!

 

大学時代

金沢星稜大学へ進学した堺亮介さんはワールドカップにも出場し、その実力を世界に知らしめました。

大学時代の主な成績は下記の通りです。

2016年 全日本トランポリン競技選手権大会 個人4位
2017年 ワールドカップ スペイン大会 シンクロ2位
2017年 ワールドカップ ベラルーシ大会 個人10位
2017年 全日本トランポリン競技選手権大会  個人1位
2018年 アジア競技選手権大会 個人4位
2018年 全日本学生トランポリン競技選手権大会 個人1位
2019年 全日本トランポリン競技選手権大会 個人1位
2019年 トランポリン世界選手権 個人5位(オリンピック内定)

以上のように、堺亮介さんは大学在籍中に様々な大会に出場し、メダルを獲得しています。

2019年の世界選手権では5位に入賞し、東京オリンピックへの切符を掴みました。

これだけの好成績を残しているのであれば、東京オリンピックへの出場は必然だったのではないでしょうか!

 

また、堺亮介さんは今まで獲得したメダルや賞状をInstagramで公開した事があり、その数の多さに圧倒される方も多かったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堺亮介(@ryosuke.sakai.52493)がシェアした投稿

このようにメダルや賞状が多いため、堺亮介さんは部屋にメダル置き場があるかもしれませんね!

 

ちなみに、堺亮介さんは2020年4月から『株式会社バンダイナムコアミューズメント』へ入社する事になりました。

バンダイナムコにとっては初のトップアスリート採用となっており、堺亮介さんへ期待している事が分かりますよね!

堺亮介さんのコメントはこちらです。

バンダイナムコアミューズメントにトップアスリート採用として内定をいただきました。自分の夢であるオリンピックメダル獲得を実現するために、安心して競技に取り組める環境を整えてくださり感謝しております。

引用元:PR TIMES

スポーツを盛り上げていきたいというバンダイナムコ側の気持ちと、トランポリンを身近に感じてほしいという堺亮介さんの気持ちが一致したという事になります。

今後は企業が全面的にバックアップしてくれるので、堺亮介さんの活躍が更に楽しみですね!

5. まとめ

今回は『堺亮介の大学高校中学はどこ?トランポリンの経歴がヤバすぎる!』と題して紹介しました。

堺亮介さんは金沢星稜大学、星稜高等学校、伊勢原市立山王中学校の出身という事が判明しています。

また、学生時代からトランポリンの実力は相当なもので、数々の大会でメダルを獲得しました。

今後も国内外問わず大活躍してくれる事は間違いないので、堺亮介さんを応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました