レディクレ2019クロークの大きさや値段や時間は?混雑する?前売りも!

音楽
スポンサーリンク

FM802 RADIO CRAZY:通称レディクレが2019年も開催されます。

レディクレは毎年12月に大阪で行われるロックフェスです。

 

今年も大盛況が予測されるレディクレですが、毎年のように争奪戦となるものがあります。

 

それは荷物を預けるクロークです。

 

荷物があると自由に移動したり、ライブで飛び跳ねたりできなくなるので、クロークに荷物を預ける人はたくさんいます。

それだけに、クロークに関する情報はしっかりと把握しておく必要があります。

 

そこで、今回はレディクレ2019のクロークの大きさ、値段、利用時間、混雑などについて調べたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

1.レディクレ2019のクロークの大きさは?

クロークに預ける荷物は70リットルのポリ袋に入る大きさであれば大丈夫です。

大きなカバンやキャリーバックでも入るサイズですので、遠方から移動してきて直接会場のインテックス大阪に来た人でも預けることができます。

その他にも45Lサイズのポリ袋もあります。

 

2.レディクレ2019クロークの値段は?

例年:クロークの料金は2つ用意されています。

料金は、預けた荷物を自由に出し入れできるかどうかによって変わります。

①荷物を自由に出し入れできるクローク:1000円

②荷物の出し入れができないクローク:500円

今年のクロークの当日券は1000円のものしかないという情報がありました。

出し入れする予定がないという方は、安い前売り券を買う方がお得です。

前売り券は45Lの出し入れ不可で660円です。

 

クロークに荷物を預けるためには、

①クローク受付の列に並び、荷物を入れるポリ袋を買い、番号札をもらう。

②番号札を持ってカウンターに並び、ポリ袋に入れた荷物を預けて引換券をもらう。

という手順を踏まないといけないです。

しかし、前売り券があれば、①の荷物を入れるポリ袋を優先的にもらえるものと思われます。

 

荷物は自由に出し入れできるといっても、引き出すためにはもう一度クロークの列に並ばないといけません。

場合によっては長い時間並ばないといけないかもしれないので、できるだけ預ける荷物は引き出す必要のないものにすることをおすすめします。

 

3.レディクレ2019のクロークの場所は?

クロークの場所はエリアマップで確認しましょう。

出典:https://radiocrazy.fm/map/

画像右の水色枠内の「ぼんのうクローク」というところがクロークになります。

6Cホールや女性専用更衣室のそばということを覚えておくといいかもしれません。

2018年もこの場所がクロークでしたので、利用したことがある人は問題ないですね。

 

4.レディクレ2019のクロークの利用時間は?

クロークは開場時間から終演時間まで利用可能です。

よって今年は、9:00〜21:00過ぎくらいまで利用することができます。

 

5.レディクレ2019のクロークは混雑する?

クロークは例年混雑することが多いので今年も混雑するものと思って臨んだ方が無難です。

去年も一昨年も混雑したという口コミが見られました。

 

今年も8時頃には列に並ぶ人が増え始め、10時頃になると混雑するのではないかと思います。

また、中には開演直後のアーティストを最前列で見るために朝7時に並ぶ計画をしているという口コミもありました。

レディクレは入場規制もあるので、クロークを利用する予定の方はできるだけ早く並ぶようにすることをおすすめします。

 

6.レディクレ2019のクローク以外に荷物を預ける方法

「クロークを使いたかったけど並びたくない」、「クロークがいっぱいになってしまった」などクロークを使えない、使いたくない場合でも荷物が邪魔になることもありますよね。

 

レディクレではクローク以外にも荷物を預ける方法があります。

 

それはコインロッカーを利用するという方法です。

 

インテックス大阪にはコインロッカーがあります。

料金はサイズによって異なり。400〜600円です。

出典:インテックス大阪

しかし、初めからこのコインロッカーを利用しようと考えている人も多いです。

そのためコインロッカーもすぐにいっぱいになるかもしれません。

 

そんな時は、最寄駅のコインロッカーを利用してみてください。

 

 

 

 

 

 

また、昨年はこんな穴場もあったようです。

 

これらの情報を参考にしていただいて、できるだけいい場所でお目当てのアーティストのライブを楽しんでください!

 

12月25日追記:レディクレ初日の情報

2019年12月25日のクロークに関する口コミをまとめました。

 

 

 

 

今年のクロークも混雑があったようです。

中にはクロークに荷物を預けるのを諦めたために荷物がボロボロになったという方もいたようです。

また、クロークまでの移動が大変だという声がかなり多く見られました。クロークまでのルートはmapでチェックしておきましょう。

 

時間としては午前9時ごろはまだ混雑はしていなかったようです。この時間はグッズ列が混雑していたようです。

 

7.まとめ

今回はレディクレ2019のクロークの大きさ、値段、利用時間、混雑などについて調査した結果をまとめました。

今年のクロークも混雑すると考えて望むのが無難です。

クロークに早めに並ぶ、前売り券を利用する、コインロッカーを利用するなど、どうしても荷物を預ける必要がある方は対策をしてレディクレに望むようにしましょう!

皆さんにとって最高の1日になることを祈っています。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました