岡山県知事が無能?評判はどうなの?コロナ発言で炎上!(伊原木隆太)

ニュース
スポンサーリンク

岡山県の伊原木隆太知事の新型コロナウイルスを巡る発言に批判が殺到しました。

 岡山県は28日、新型コロナウイルス対策として、29日に実施予定だった来県者に対する検温を中止すると発表した。職員に対し「危害を加える」といった脅迫電話が相次いだため、安全を確保できないと判断した。伊原木隆太知事が24日の記者会見で「岡山に来たことを後悔するようになれば」などと発言したことが関連するとみられ、知事は28日、「自分の発言に大変な反発があった。多くの方に不快な思いをさせたことをおわびする」と語った。
出典:時事ドットコム

新型コロナ対策として検温を実施するという内容だったはずですが、会見での発言が炎上の火種となりました。

さらに、その後も高速道路の封鎖要請を出したところ、高速会社に拒否され話題となりました。

 

岡山県の伊原木隆太知事の一連の騒動をめぐって、ネット上では様々な意見が飛び交っていました。

そこで、今回は岡山県の伊原木隆太知事の評判について調べたのでご紹介します。

スポンサーリンク

岡山県知事は無能?評判まとめ

岡山県知事の新型コロナ対策へのツイッターの声をまとめました。

「後悔させてやる」発言について

岡山県知事の「岡山に来たことを後悔させてやる」という発言いついては、言い方を問題視する声はありましたが、そもそもの検温への否定的な意見はありませんでした。

むしろ悪いのは脅迫電話をしてきて人たちではないのか?という意見が多いようでした。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛要請があるため、検温の措置を取ることは許されると考えている人が多いようです。

高速道路の封鎖について

高速道路の封鎖についてはコロナウイルス感染拡大の観点からは賛成意見がありましたが、物流の観点からは反対意見がありました。

ただ封鎖するというのではなく、人々の生活を考えた上で条件付きで封鎖を検討するなどする必要があったかもしれません。

また、封鎖したとしても一般道が混んでしまうため、意味ないのでは?といった意見もありました。

まとめ

今回は岡山県知事の評判についてご紹介しました。

岡山県の伊原木隆太知事の新型コロナウイルスを巡る検温や高速道路の封鎖については、反対意見ばかりではないですが、その発言や現実味の無さから反対意見もあるようです。

また、パフォーマンスだけのように見えるといった意見もあり、中身のない対策案が批判の的となっているのかもしれません。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました