乃木坂46バースデーライブ(バスラ)2020の当選倍率は?当落結果も!

女性アイドル
スポンサーリンク

乃木坂46の「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」が開催されます。

乃木坂46のデビュー記念日を祝う恒例のライブも今回で8回目となります。

ファンであればライブに参戦して、乃木坂46と一緒に過ごしたいと思うバスラですが、チケットが取れるかどうか気になりますよね。

 

そこで今回は、乃木坂46バースデーライブ(バスラ)2020の当選倍率を予想しました。

スポンサーリンク

1.乃木坂46バースデーライブ(バスラ)の当選倍率

当選倍率は①会場のキャパ(収容人数)に対する②申し込み数から計算します。

 

①会場のキャパ

今回の乃木坂46のバスラが開催されるナゴヤドームのキャパは約49000人です。

ライブは4日間開催されるのでキャパの総数は約196000人となります。

 

②申し込み数

今回は乃木坂46のツイッターのフォロワー数をもとに計算したいと思います。

乃木坂46のツイッターのフォロワー数は2019年12月時点で約170.3万人です。

 

今回はこのフォロワー数のうち2割が申し込むと仮定します。

 

そうすると申し込み数は以下となります。

申し込み数=170.3万人×0.2=34.06万人

 

◆当選倍率を計算

上で求めた①会場のキャパと②申し込み数をもとに当選倍率を計算します。

今回は1人当たり2枚申し込むと仮定して計算します。

当選倍率は以下の式で計算することができます。

 

当選倍率=34.06万人(申し込み数)×2枚/19.6万人(キャパ)=3.47倍

 

キャパの大きなドーム公演ですが、倍率はかなり高倍率になることが予想されます。

特に土日の公演は倍率が高くなることが予想されます。

 

2.乃木坂46バースデーライブ(バスラ)の当落結果は?

12/27追記

当落結果が発表されたので、皆さんの口コミをご紹介します。

 

◆当選した方の口コミ

 

 

 

 

 

 

◆落選した方の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

発表後3時間弱くらいの口コミを見ると当選の口コミが多いようでした。落選していても4日間のうち全て落選したという人少なかったようです。

 

そして~18:30までの間で、口コミを集計したところ当選:約350件、落選:約50件の口コミがありました。

 

この時点での当選倍率は1.14倍となります。

思ったよりも当選倍率は低くなったのではないでしょうか?

ただ、当選・落選した人の全ての集計ではないのであくまで目安となります。

落選された方も2次選考でまだまだチャンスがありそうですね!諦めずに応募してみてください。

 

以降のチケット販売日程は以下の通りとなっています。

◆モバイル2次先行

申し込み期間:2020年1月10日(金)〜

 

◆オフィシャル先行受付

申し込み期間:2020年1月24日(金)〜

 

◆一般販売

2020年2月1日(土)〜

先着順

 

3.乃木坂46バースデーライブ(バスラ)の日程

ライブ日程一覧

日程 会場 開場/開演
2020年2月21日(金) ナゴヤドーム 15:00/17:30
2月22日(土) ナゴヤドーム 15:00/17:30
2月23日(日) ナゴヤドーム 15:00/17:30
2月24日(月) ナゴヤドーム 15:00/17:30

【出演情報】
生田絵梨花は出演舞台スケジュールの都合により、Day2〜Day4を休演とさせていただきます。
白石麻衣は出演映画スケジュールの都合により、Day1〜Day2を休演とさせていただきます。
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

4.まとめ

今回は、乃木坂46バースデーライブ(バスラ)2020の当選倍率を予想しました。

8回目のバースデーライブも高倍率となることが予想されます。

皆さんが当選することをお祈りいたします。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました