クルーズ船・コロナウイルス患者の山梨の病院はどこ?指定医療機関は?

生活
スポンサーリンク

横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から連日のように新型コロナウイルス感染者が発生しています。

新型肺炎になった患者は受け入れ先が少なくなっていることかたどんどんと地方に向かって搬送先病院の範囲が広がっています。

 

そして、2月12日には山梨県も新型コロナウイルスの患者を受け入れたことを発表しました。

山梨県ではこれまで新型コロナウイルスによる新型肺炎患者がいなかっただけに動揺している人は多いようです。

 

山梨県は、混乱を避けるために搬送先病院と搬送人数は公表しないとしているようですが、おそらく感染症指定医療機関に搬送されたと思われます。

 

そして、クルーズ船で新型コロナウイルスに感染した新型肺炎患者は第二種感染症指定医療機関に搬送された可能性が高いです。

 

山梨県の第二種感染症指定医療機関は以下の通りです。

病院名 感染症病床数
市立甲府病院 6床
北杜市立甲陽病院 4床
公益財団法人山梨厚生会 山梨厚生病院 4床
峡南医療センター企業団 富士川病院 4床
国民健康保険富士吉田市立病院 4床
大月市立中央病院 4床
地方独立行政法人山梨県立病院機構 山梨県立中央病院 2床

山梨県内の感染症病床数は合計28床です。

このうち、山梨県立中央病院は第一種感染症指定医療機関にも指定されています。

スポンサーリンク

市立甲府病院

〒400-0832 山梨県甲府市 増坪町366番地

 

北杜市立甲陽病院

〒408-0034 山梨県北杜市長坂町大八田3954

 

山梨厚生病院

〒405-0033 山梨県山梨市落合860

 

富士川病院

〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢340−1

 

富士吉田市立病院

〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田6530

 

大月市立中央病院

〒401-0015 山梨県大月市大月町1225

 

山梨県立中央病院

〒400-8506 山梨県甲府市富士見1丁目1−1

 

以上の7病院のどこかに搬送された可能性が高いと思います。

搬送されたのは2月10日に新型コロナウイルスの感染が判明した患者65人のうちの一部のようです。

ただ、病床数分の患者が搬送されており、今後受け入れることできないというような状態にはなっていないと思います。

 

 

最後に

新型コロナウイルスの感染拡大によって、不安な日々が続いています。

できることは少ないのですが、マスクや手洗い・うがいなど普段からできる予防はしっかりとしておきましょう。

 

🔽関連記事🔽

コロナウイルス・横浜クルーズ船の搬送先病院は?東京神奈川埼玉千葉静岡
横浜港に停泊しているクルーズ船内の乗客が新型コロナウイルスに感染していた件について、神奈川県内のどこの病院に搬送されているのかを調査しました。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました