コロナウイルス・三重の入院先病院はどこ?松阪市民病院?(新型肺炎)

ライフスタイル
スポンサーリンク

三重県在住の外国籍の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが明らかになりました。

奈良、大阪と関西圏にもどんどんと広がっている新型コロナウイルスの脅威ですが、この男性はどこ病院に入院しているのでしょうか?

スポンサーリンク

コロナウイルス・三重県の入院先病院はどこ?

新型コロナウイルスに感染した三重県の男性ですが、報道によると三重県松阪市在住で現在は市民病院に入院しているとのことです。

 

◆松阪市民病院

〒515-8544 三重県松阪市殿町1550

コロナウイルス・三重県男性感染ルートは?

三重県松阪市在住の男性ですが、毎日新聞によると

2019年12月24日~1月13日に中国湖北省武漢市に帰省していたとのことです。

そして、日本に戻った後の25日から発熱があり、27日に同県内の医療機関に救急搬送されたましたが肺炎の症状はありませんでした。

しかし、29日に再受診したところ肺炎と診断され、入院した模様です。

最後に

新型コロナウイルスに感染した三重県在住の外国籍の男性が入院している病院は松阪市民病院のようです。

普段から利用されている方も多いと思いますが、焦らず、自身が新型コロナウイルスに感染しないように、マスク等対策をしっかりとしましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました