コロナウイルス・横浜70代男性のジムとスナックの場所はどこ?

ライフスタイル
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染が3月6日に新たに横浜市で確認されました。

新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、横浜市は6日、市内に住む70代の無職男性の感染が新たに確認された、と発表した。発熱後、同市港北区のスポーツジムを利用したという。
出典:yahoo news

新型コロナウイルスに感染した横浜市の男性ですが、なんと発熱があったにも関わらずスナックに行ったり、スポーツジムに通ったりしていたようです。

 

専門家会議では若者が感染拡大の原因とも言われる中、なんとも迷惑な男性ですが、重要なのはウイルスが蔓延してしまったことです。

 

感染した70代の男性が通っていたスポーツジムとスナックの場所はどこなのでしょうか?

調べたのでご紹介します。

スポンサーリンク

1.コロナウイルス・横浜の男性が利用したスポーツジムはどこ?

新型コロナウイルスに感染した男性が利用したスポーツジムは、

「トレッサ横浜」内のスポーツジム「セントラルウェルネスクラブトレッサ(大倉山)

とのことです。

 

場所は横浜市港北区にあります。

◇セントラルウェルネスクラブトレッサ(大倉山)

〒222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町700番地 トレッサ横浜 北棟 4F

少し距離はありますが、最寄駅はJR横浜線大倉山駅です。

周りには保育園や公園など多くの人が利用する施設がたくさんあります。

スポーツジムを利用していなかったとしても近くに住んでいたり、近隣の施設を利用していた方は不安ですよね。

2.コロナウイルス・横浜の男性が利用したスナックはどこ?

現在わかっているのは横浜市内のスナックということだけのようです。

情報が入り次第更新します。

 

3.コロナウイルス・横浜の男性行動歴は?

新型コロナウイルスに感染した男性はいつスポーツジムやスナックを利用したのか気になりますよね。

報道にあった情報をまとめました。

【新型コロナウイルスに感染した横浜市男性の行動歴】
2月16日〜2月23日:エジプトに旅行

2月25日:発熱の症状が出る

2月26日:横浜市内のスナックへ行く

2月24日〜27日、29日、3月1日:スポーツジムへ行く

3月3日:倦怠感があったため、横浜市内の医療機関を受診

3月4日:肺炎と診断される

3月5日:新型コロナウイルス感染が確認される

男性は、ジムでエアロバイクや入浴などを午後の時間帯に1~2時間半ほど利用したとのことです。

 
熱があるにも関わらず、何度も外出を重ねていたようです。
本当に酷い話ですね…。

4.ツイッターの反応

 

 

5.まとめ

今回は、新型コロナウイルスに感染した横浜市の70代の男性が通っていたスポーツジムとスナックの場所について調べました。
 
スポーツジムの場所は、「トレッサ横浜」内のスポーツジムセントラルウェルネスクラブトレッサ(大倉山)で、発熱があった後も複数回通っていたようです。
ジムは3月3日より営業停止しています。
 
症状がありながら外出していたという酷い案件ですが、現在は、外出先のどこでも新型コロナウイルス感染の可能性があるというのが事実です。
不要な外出は控えて、感染症予防を徹底するようにしましょう!
 
ここまでご覧いただきありがとうございました。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました