香音は成城大学で学部は?出身中学高校は?両親や兄弟についても調査!

香音は成城大学で学部は?出身中学高校は?両親や兄弟についても調査! 人物
スポンサーリンク

香音さんは、これまでに「ニコラ」や「Popteen」のモデルを務め、おしゃれなティーンズに人気です。

『高嶺のハナさん』や『ヒルナンデス!』に出演し、香音さんはタレントや女優としても幅広く活躍されています。 

また、香音さんご両親と一緒に家族で出演し、幼い頃から「かわいすぎる」と注目されていましたね。

 

そんな香音さんは成城大学に通ってる?と噂になっています。

香音さんは仕事をしながらもどんな中学・高校生活をしていたか気になりますね!

 

加えて、香音さんのご両親も有名タレントということでどんな家族構成で育ってきたのか、またプロフィールも知りたいですよね。

 

そこで今回は「香音は成城大学で学部は?出身中学高校は?両親や兄弟についても調査!」と題してご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

1. 香音は成城大学で学部は?

香音さんは2020年の4月大学に進学したと言われていますが大学名は公表されていません。

 

香音さんが大学進学が判明したのはこちらの動画です

【大学生になりました】入学したての女子大生のカバンの中身をご紹介♡【通学用】

 

香音さんは、普段からプライベートをYouTubeやInstagramなどでプライベートを配信していました。

そんな香音さんが

・受験勉強をしていたとを配信していない
・幼稚園から通っている成城学園が大学も内部進学可能

といったことから、香音さんは成城大学に進学したと言われています。

 

成城大学
所在地 :東京都世田谷区成城6丁目1−20
偏差値:59~66 

 

学部は文芸学部芸術学科?

香音さんは文芸学部芸術学科ではないかという噂がありますが学部について公表されていません。

香音さんが入学した2020年は新型コロナウイルスが蔓延し、授業もオンラインのため目撃証言が見当たりません。

 

香音さんは文芸学部芸術学科ではないかと言われている理由はハイティーン向けブランド「KOL ME BABY」のブランドディレクター就任したことでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

香音(@kanon420_official)がシェアした投稿

 

成城大学文芸学部芸術学科では

・幅広く「芸術」を学べる、日本で数少ない学科
・「かわいい」ってどういうことをいうのだろう。

引用:成城大学文芸学部芸術学科

と言った内容が学べるので、香音さんのブランドディレクターという仕事にも生かせるのではと話題になっているようですね。

 

また、成城大学卒の俳優を見ると

高嶋政宏  成城大学法学部
高嶋政伸  成城大学文芸学部
えなりかずき 成城大学文芸学部文化史学科
及川光博 成城大学法学部法律学科
鈴木保奈美 成城大学文芸学部

文芸学部法学部が人気のようです

 

推測の情報ばかりになってしまいましたが、香音さんが大学や学部を公表するまで待ちましょう。

2. 香音の出身中学・高校は?

香音さんの出身中学は成城学園中学校・高校と言われています。

その真相も踏まえて香音さんの中学校・高校について調査したいと思います。

 

出身中学は?

香音さんの出身中学は成城学園中学校です。

 

香音さんのブログに掲載されていた制服姿を見るとリボンが成城学園の制服と同じなので成城学園中学校は正しいと思います。

(引用:左:香音オフィシャルブログ「Rock’n Doll」、右:成城学園中学校制服)

 

成城学園中学校
所在地:東京都世田谷区成城6丁目1−20
偏差値:64~65

 

香音さんが中1のときは大河ドラマ「花燃ゆ」に出演し女優としても活躍しました。

 

また、香音さんは中2のときは小学生から続けていた「ニコ☆プチ」を卒業し、「ニコラ」の専属モデルになりニコラの“部長”を務めました。

なんと副部長は女優として大活躍中の清原果耶さんです!

 

香音さんが中学生で大河に出演とはすごい経歴ではないでしょうか。

香音さんは清原果耶さんのように女優としても期待できますね。

出身高校は?

香音さんの出身高校は成城学園高等学校です。

香音さんの卒業証書にバッチリ成城学園高等学校と書かれていますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

香音(@kanon420_official)がシェアした投稿

 

成城学園高等学校
所在地:東京都世田谷区成城6丁目1−20
偏差値:64~65

 

香音さんが高校では体育祭が一番思い出に残っているようです

「体育会のクラスTシャツをデザインから発注まで全部1人でこなした」

「体育祭もクラスTシャツのコンテストで優勝!」

(参照:進路のミカタ)

という今の香音さんに繋がるような経験もされていたようです。

 

また、香音さんの部活は茶道部だったそうです。

香音さんの着物姿もよく似合ってますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

香音(@kanon420_official)がシェアした投稿

 

香音さんは、高校2年生で「ニコラ」を卒業し「Popteen」の専属モデルになりました。

香音さんは“のんのん”という愛称で活躍されていたようですね。

 

芸能活動をしていると学校生活を充実できないのではと思ってしまいますが、香音さんは文化祭や体育祭でも活躍されていたようですね。

一番おしゃれに敏感な時期だからこそ同級生からも注目されていたに違いないですね!

3. 香音の両親はどんな人?

香音さんの両親は誰もが知っている父は野々村真さん、母は野々村俊恵さんです。

野々村真さんも野々村俊恵さんもバラエティー番組やCMで度々家族でテレビ番組に出演していたこともあるのでご存じの方も多いと思います。

 

(画像引用:livedoor)

 

父親:野々村真

香音さんのお父さんである野々村真さんです。

生年月日: 1964年6月24日
年齢 :56歳(2021年4月時点)
出身地:東京都
職業:タレント、俳優、司会者

野々村真さんは香音さんを溺愛することで有名でしたが実は野々村真さんと香音さんは共演NGだそうです。

確かに昔は野村ファミリーとして活躍していたものの、ここ数年見てませんね。

 

野々村真さんは理由として

「このキャラクターが、娘にはつけたくないという。“野々村香音”なわけですよ。本名でやってるから。(でも)芸名から野々村とられちゃったんです」

「“香音”だけでやって、なるべく野々村色を…(消していかないといけない)」

引用:livedoor

とコメントされていました。

野々村真さんは寂しいと思いますが、ここ数年「二世タレント」としてではなく太賀さんや福地桃子さんのように親のイメージを消して活躍する傾向がありますね。

 

母親:野々村俊恵

香音さんのお母さんの野々村俊恵さんです。

別名:坂上とし恵
生年月日: 1964年3月16日 
年齢 :57歳(2021年4月時点)
出身地:広島県
職業:タレント

 

香音さんと野々村俊恵は似てるとTwitterでも話題になっていたので比較してみました。

目力の強さはお父さんの野々村真さんに似てますが、横顔の輪郭や鼻から下はお母さんの野々村俊恵さん譲りですね

香音さんは美男美女なご両親の良いところを併せ持った美貌です。

さぞかし自慢の娘さんでしょうね。

4. 香音の兄弟は?

香音さんは弟の野々村侑隼(はやと)さんと2人姉弟です

(画像引用:球速報)

 

2021年時点は18歳で作新学院大学に入学しているようです。(参考:球歴.com)

 

また、野々村侑隼さんは、ダルビッシュ有選手や『大魔人』と呼ばれていた佐々木主浩投手の通っていた東北高校に通っていたようです。

2020年にテレビ番組で高校3年生で野球部である野々村侑隼さんについて

「野球をやるために今の学校に入ったんですよ。甲子園のことは悔しがってたし、私たちもすごく楽しみにしていたのでショックは大きかったですね」

model press 

と語っていました。

家族でも野々村侑隼さんの野球を応援しているのでもしかしたらプロ野球選手を目指しているのかもしれませんね。

 

野々村侑隼さんも一時期はテレビに家族で出演されていました。

(画像引用:テレビ東京)

 

香音さんと姉弟仲良いようで、一緒に美容院に行ったりしているようですが、野々村侑隼さんは野球と学業に専念しているため顔出しNGのようですね。

 

野々村侑隼さんは芸能界に進まず独自の道を歩んでいるようです。

しかし、野々村侑隼さんの写真をよく見ると歯の歯列矯正をしているようなので大学卒業後に芸能界へ進むかもしれませんね。

5. まとめ

今回は「香音は成城大学で学部は?出身中学高校は?両親や兄弟についても調査!」というタイトルでお送りしました。

香音さんは成城大学で文芸学部芸術学科と言われていますが、まだ公表されていません。

香音さんは写真で検証した結果、成城学園中学・高校出身であることは正しいと思います。

 

そして、香音さんのご家族は、お父さんは野々村真さん、お母さんは野々村俊恵さんです。

また、香音さんは弟の野々村侑隼さんとも仲が良く姉弟で撮った写真もブログにアップするほどです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました