【朝ドラ】稲垣吾郎の出演時期や役柄が決定!スカーレット出演の理由も!

ドラマ
スポンサーリンク

元SMAPで現在は「新しい地図」の稲垣吾郎さんがNHKの朝ドラ「スカーレット」に出演することが発表されました!

ファンにとっては嬉しい発表となりましたが、一体いつから出演してどんな役柄なのか気になりますよね!

そこで今回は、稲垣吾郎さんの朝ドラ「スカーレット」出演時期と役柄、さらに朝ドラ出演に至った理由について調べてみました。

スポンサーリンク

【朝ドラ】スカーレット 稲垣吾郎の出演時期・役柄は?

NHKのHPによると稲垣吾郎さんの出演時期および役柄はすでに決まっていて、

出演時期:3月上旬・第22週

役柄:喜美子の息子・武志の主治医

となっています。
穏やかで親しみやすく、武志と喜美子を精神的にも支えていく役柄のようです。

 

稲垣さんから以下のコメントが届いています。

連続テレビ小説への出演は1989年の「青春家族」に出演して以来、約30年ぶりとなりますので大変感慨深いものがあります。喜美子と息子・武志の支えとなる医師をしっかり演じていきたいと思います。
出典:NHKHP

稲垣吾郎はなぜ朝ドラ・スカーレットに出演できた?

稲垣吾郎さんをはじめとして元SMAPの3人はジャニーズ事務所からの圧力によってテレビ出演から遠ざかっていたとされていました。

しかし、ジャニーズ事務所からテレビ局への圧力があったことが報道されると徐々にテレビに出演する回数も増えてきていました。

最近では、「大晦日のガキの使い笑ってはいけないシリーズ」や「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」などに出演していた新しい地図の香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんですが、

 

なぜ、稲垣吾郎さんは朝ドラの出演に至ったのでしょうか?

 

夕刊フジの報道によると、

NHKは新しい地図の3人が地上波に出演できない時も舞台について取り上げたり、インタビューしたりしてきたようです。

さらにスカーレットにはジャニーズ事務所のタレントが出演していないこともキャスティング至る要因となったようです。

 

ともあれ、新しい地図の3人は世間からも注目度が高く、稲垣吾郎さんはドラマ出演ということでさらに注目も期待も集まっています。

一体朝ドラ・スカーレットがどんな展開になるのか楽しみですね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました