浜辺美波が紅蓮華を読み間違えて炎上?正しい読み方は?【動画あり】

芸能
スポンサーリンク

3月25日に放送のPremium Music2020で浜辺美波さんが、大人気アニメ鬼滅の刃の主題歌でLisaさんが歌う「紅蓮華」を読み間違えてしまって、話題となりました。

 

アニメ好きと語った後に、まさかの言い間違えだったために、ネット上では炎上してしまうのではないかと心配の声が相次いでいます。

そこで、浜辺美波さんの「紅蓮華」読み間違いに関するネットの反応について調べてみました。

スポンサーリンク

1.浜辺美波が紅蓮華を読み間違え!正しい読み方は?

浜辺美波さんが言い間違えてしまったときの動画が下になります。

紅蓮華を「ぐれんか」と読んでしまったようです。

正しくは「ぐれんげ」とのことです。

 

紅蓮華や鬼滅の刃が好きなファンからすると言い間違えないでは欲しいと思う気持ちになるかもしれませんね。

しかし、ツイッターを見ると「ぐれんか」と読むと思っていた人は結構いるようでした。

中には「こうれんか」と読むと思っている人もいました。

読み方がわからない方は一定数いるようですね。

2.浜辺美波が紅蓮華を読み間違え!ツイッターの反応は?

浜辺美波さんの紅蓮華読み間違いへのツイッターの反応をまとめました。

浜辺美波さんの言い間違いに驚く人がいる一方で、炎上しないか心配する声が多数ありました。

また、浜辺美波さんの可愛さに免じて許すといったコメントもありました。

それでも、鬼滅の刃やLisaさんのファンからすると間違えて欲しくないという想いもあったようです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました