剛力彩芽のゴリ押しがひどい?歌やダンスが下手?ドラマも低視聴率?

人物
スポンサーリンク

剛力彩芽さんと言えば、デビュー当時からゴリ押し疑惑の絶えない女優さんですよね。

さらに、ZOZOの前沢友作元社長との熱愛が報じられるなど、話題の絶えない剛力彩芽さんですが、ゴリ押しの疑惑はあるのでしょうか?

 

そこで今回は、剛力彩芽さんのゴリ押し疑惑を過去の歴史とともに調べてみました!

スポンサーリンク

1.剛力彩芽のゴリ押し疑惑①:CM出演数

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

剛力彩芽さんは2008年2月からモデルとして活動しており、2011年には女優デビューも果たしています。

そして、ゴリ押しの疑惑のひとつとなっているのがCM出演本数です。

2013年のCM出稿数が20848本で1位!

このときの2位は上戸彩さんで約1.5倍の大差をつけていたとか。

特に、ヤマザキランチパックのCMはダンスでも話題となりましたよね!

 

そして、剛力彩芽さんは、世間的にもそこまで実績があるようなイメージがなかったこともあり、ゴリ押しではないかと言われるようになりました。

2.剛力彩芽のゴリ押し疑惑②:歌が下手

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

歌の実力はゴリ押しとは直接関係ないかもしれませんが、剛力彩芽さんは、CMドラマと立て続けに出演し、勢いそのままに歌手デビューも果たしました。

剛力彩芽さんの楽曲は自身が出演するCM曲にも抜擢され、大きな話題となりました。

 

そして、最も話題となったのが剛力彩芽さんがMステ(ミュージックステーション)に出演したときです。

Mステと言えば生放送の番組ですが、剛力彩芽さんは生歌で歌唱に挑戦しました。

剛力彩芽さんは緊張のあまり初めから声が出ておらず、テレビで見ていても気づくほどでした。

しかし、歌がサビに差し掛かった途端、CD用の別音源に切り替わる!!

歌が上手くなるのはそうですが、音圧までいきなり上がったので視聴者もびっくりでした。

 

この1件で歌が下手というイメージが浸透してしまい、歌手デビューもゴリ押しなのでは?と言われるようになってしまったかもしれません。

 

一説では、剛力彩芽さんの楽曲はダンスも話題であったため、歌下手とダンス下手がセットで印象づいたのでは?とも言われています。

3.剛力彩芽のゴリ押し疑惑③:オスカー所属

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

オスカープロモーションという事務所は、ゴリ押しで女優を売り出すというイメージが浸透している事務所です。

剛力彩芽さんは「第二の上戸彩」の育成のために売り出されたとも言われており、なんでも安いギャラにすることで、たくさんの経験を積ませたとか。

剛力彩芽さんと同時期にデビューした「武井咲」さんと「忽那汐里」さんは『オスカー3人娘』とも呼ばれ、ゴリ押ししていたとも言われています。

 

剛力彩芽さんだけ異常にゴリ押しのイメージが強いですが、それはテレビの露出の実力のバランスの問題ではないかと思われます。

4.剛力彩芽のゴリ押し疑惑④:交際中は露出激減

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

剛力彩芽さんは、ZOZOの前澤友作元社長との交際でも話題となりました。

交際中は、豪華な旅行の様子などをSNSで投稿し、批判されることもありましたが、CM起用やドラマ起用が激減しました。

 

前澤元社長と交際中にテレビ出演が激減したことで、「わがままを言って、仕事を選んでいるのでは?」「事務所がゴリ押さなければオファーがないのでは?」といった印象がついてしまったのです。

5.剛力彩芽のゴリ押し疑惑⑤:別れたらドラマ出演決定

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

剛力彩芽(@ayame_goriki_official)がシェアした投稿

ドラマには以前から出演していた剛力彩芽さんですが、前澤元社長との交際を機にドラマ出演は減っていきました。

そんな中、前澤元社長と破局すると2020年3月にドラマ出演が決まったのです。

テレ朝系ドラマ「陰陽師」に抜擢!!

長編ドラマへの出演が簡単に決まったことで、世間からは「別れた途端ゴリ押しですか」というコメントが多数寄せられてしまいました。

 

そんな剛力彩芽さんですが、主演ドラマの視聴率は2013年の月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で11.3%を記録しています。

代表作の視聴率は特別低いわけではないようです。

 

このように、剛力彩芽さんのゴリ押し疑惑はいたるところであるようです。

ゴリ押し疑惑は実績を作り世間に認めてもらうことでしか払拭できないかもしれませんね。

6.最後に

今回は、剛力彩芽さんのゴリ押し疑惑についてご紹介しました。

剛力彩芽さんはデビュー当初から今までゴリ押し疑惑が出なかったことがないようです。

たくさん経験を積んでいますので、この辺で世間の皆さんを認めさせる活躍を期待したいですね!

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました