藤本(フジモン)と木下優樹菜(ユッキーナ)が離婚!養育費や慰謝料は?親権は?

人物
スポンサーリンク

芸能界のおしどり夫婦と呼ばれたフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)が離婚することになったようです!

テレビCMに一緒に出演したり、テレビ番組でも共演したりとおしどり夫婦として世間は認識していたようですので、離婚報道は衝撃ですね。

 

 

 

報道によると一年前からマンションない別居の状態だったようですね。

お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。ひそかにマンション内別居していた。
                                出典:yahooニュース

ユッキーナ(木下優樹菜)がタピオカ騒動で謹慎したりとよくない方向で世間を騒がしていたこともありましたし、関係がこじれていてもおかしくはなさそうですね。

 

そして、フジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の離婚原因も気になりますが離婚後の生活はどうなるのでしょう?

 

そこで、今回はフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の親権、養育費や慰謝料といった離婚後の生活について調べてみました。

スポンサーリンク

フジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の離婚原因は?

そもそもの離婚原因ですが、かなりの人がタピオカが原因?と思っているようですが、それは関係ないという報道もありました。

「このタイミングだと、“タピオカ騒動”が離婚の原因だと思う人も多いでしょう。でも、それは関係ありません。離婚は優樹菜さんから切り出したそうです」

 タピオカ騒動とは、2019年10月、タピオカドリンク店の店長の女性A子さんと、そこで勤務していた木下の姉との間で起きた、給料の支払いなどをめぐるトラブルを発端とした騒動。木下が姉に代わって「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?」「事務所総出でやりますね」などとダイレクトメッセージを送信したところ、この文面をA子さん側がSNSで公表。攻撃的な文面が明らかになったことでネットを中心に大炎上したのだ。
その後、木下は芸能活動を休止。夫の藤本の仕事にも影響が出たとされた。

「10年以上、彼と暮らしてきた中で、夫婦の間ですれ違いが出てきた。2019年11月頃からは、優樹菜さんが芸能活動を休止していたこともあり、夫婦で話す時間が増えたことも要因でしょう。2人の娘さんのことがあるから、離婚を決意するまでかなり悩んでいましたが、夫婦でしっかりと話し合って、あくまで“前向きな離婚”。あまり引き伸ばしたくはないから、離婚届は年内に出したいという思いがあったようです」
出典:NEWSポストセブン

離婚はユッキーナ(木下優樹菜)の方から切り出しんたんですね。

話し合いの末に離婚となったとされていますが、離婚の原因についてはわかっていないようです。

親権はフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)どっち?

まずフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の子供の親権ですが、どうやらユッキーナ(木下優樹菜)が持つようです。

フジモン(藤本敏史)が親権を主張したかなどの細かい情報は入ってきてませんが、日本では子供の親権は母親が持つことが多いので、今回もユッキーナ(木下優樹菜)が親権を持つことになったのでしょうか?

親権をユッキーナ(木下優樹菜)が持つことに対し、世間では心配の声もあるようです。

フジモン(藤本敏史)が払う養育費は?

親権をユッキーナ(木下優樹菜)が持つということなので、フジモン(藤原敏史)は養育費を払わなければいけない可能性があります。

 

一体、フジモン(藤原敏史)が払う養育費はどれくらいになるのでしょうか?

養育費の相場を調べてみたところ子供ふたりで養育費支払者の年収が800万円の場合で14~16万円程度でした。

しかし、子供が自分で生活費を稼ぐようになるまでは、その子供が自分と同水準の生活を保障する生活保持義務というものがあるようです(出典:生活保持義務)

養育費の支払いはこの生活保持義務に基づくもののようですが、フジモン(藤原敏史)の年収はもっと高いでしょうから、養育費はもっと高くなるのではないでしょうか?

場合によっては月20万以上にもなるかもしれませんね。

 

フジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の離婚で慰謝料はどうなる?

今回に原因がはっきりしていないためか、慰謝料に関する情報はありませんでした。

もしかしたら今回の離婚による慰謝料の支払いはないのかもしれません。

しかし、財産分与はあるものと思われます。

フジモン(藤原敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)は9年間婚姻関係にありました。その期間に夫婦うで稼いだお金もかなりの額になると思われるので、財産分与の対象となる金額もかなりの額に夏のではないでしょうか?

まとめ

今回はフジモン(藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)の親権、養育費や慰謝料といった離婚後の生活について調べてみました。

親権についてはユッキーナ(木下優樹菜)が持つと報道がありました。

そして、フジモン(藤本敏史)が払う養育費は月20万以上になる可能性もあるのではないかと思います。

慰謝料は離婚原因によっても変わってくると思いますが、財産分与だけかもしれません。

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました