コロナウイルス・札幌イオンの場所はどこ?感染経路や行動歴は?

ライフスタイル
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、札幌のイオンモールの従業員にも感染が確認されました。

札幌市の「イオンモール札幌発寒店」にテナントとして入る雑貨店の店員が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、札幌市は今月11日にこの店を利用した人は市の相談窓口に連絡するよう呼びかけています。
出典:NHK NEWS

感染が確認されたのはイオンモール札幌発寒店の20代女性従業員とのことです。

このイオンモールの場所はどこにあるのでしょうか?

そして、イオンモール従業員の女性の行動歴はどうだったのでしょうか・

 

そこで、今回は新型コロナウイルスに感染が確認されたイオンモールの場所と従業員の感染経路について調べてみました。

スポンサーリンク

1.コロナウイルス・イオンモール札幌の場所は?

イオンモール札幌発寒店の場所は以下になります。

 

◇イオンモール札幌発寒店

〒063-0828 北海道札幌市西区発寒8条12丁目1

従業員の女性はテナントとして入っている「ニュースタイル」で働いていたとのことです。

ニュースタイルは書籍・CD・アパレル・雑貨などが揃うセレクトショップです。

 

なお、イオンモールは準備が整い次第、3月14日にも営業を再開するとのことです。

2.コロナウイルス・20代女性従業員の感染経路・行動歴は?

新型k路なウイルスへの感染が確認された女性ですが、詳しい感染経路は明らかになっていません。

北海道は全国で最も感染者数が多く札幌市は人口が多いことから、海外渡航歴がなくても感染した可能性が十分考えられます。

また、従業員の女性は、マスクを使用して接客していたと報道されています。

 

以下、感染に至るまでの経緯です。

3月11日:出勤するも発熱と倦怠感があったため、早退

3月13日:新型コロナウイルス陽性が確認される

女性の行動歴についてもほとんど報道されていない状態です。
店舗を利用した方は市の相談窓口に連絡するようにしましょう。

3.ツイッターの反応

4.まとめ

今回は、新型コロナウイルスに感染が確認されたイオンモールの場所と従業員の感染経路について調べてみました。

現在の日本はどこで感染してもおかしくない状態になっていますので、感染症対策をしっかりして早めの終息をみんなで目指す必要がありそうです。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました