土性沙羅の両親父母や兄弟は?家族構成に中学高校大学も調査!

土性沙羅の両親父母や兄弟は?家族構成に中学高校大学も調査! スポーツ
スポンサーリンク

土性沙羅さんは、リオデジャネイロオリンピックで金メダルをとった女子レスリング選手として有名ですね。

さらに登坂絵莉さんとYouTubeを始めたことでも注目されました。

 

そんな、土性沙羅の両親父母や兄弟はどんな方なんでしょうか。

さらに土性沙羅さんの中学高校大学も気になりますね。

今回は「土性沙羅の両親父母や兄弟は?家族構成に中学高校大学も調査!」というテーマでお送りします。

 

【関連記事】

>>土性沙羅は病気でガンとの噂の理由3つ!握力や筋肉も調査!

スポンサーリンク

1.  土性沙羅の両親父母や兄弟など家族構成は?

土性沙羅さんは父親、母親、お姉さん、土性沙羅さん、弟の五人家族です。

そんな土性沙羅さんが、どんなご家族で育ち過ごしたか気になりますね。

それぞれ土性沙羅さんのご家族を深堀りしたいと思います。

 

父親はどんな人?

土性沙羅さんのお父さんは土性則之さんです。

画像は右がお父さんで、左がお母さんです

出典:リオ五輪2016

土性則之さんは三重県立松坂工業高校のレスリング部に所属していました。

土性則之さんは国体に出場し3位という快挙を残したと言われています。

 

そのときに、土性則之さんは当時の顧問で吉田沙保里さんの父である吉田栄勝(えいかつ)さんに指導してもらってうそうです。

その縁から、吉田栄勝さんが主宰していた「一志ジュニア教室」に土性則之さんが土性沙羅さんが小学2年生時にを連れていかれたことがきっかけでレスリングを始めたそうです。

一志ジュニア教室
三重県 津市 一志町高野 160-577

 

土性沙羅さんと吉田沙保里さんの子供の頃の写真もありました。

(画像引用:産経新聞)

 

土性則之さんも土性沙羅さんが同じ道を歩んで、恩師やその子供である吉田沙保里さんと世界レベルにまで成長して、さぞかし嬉しかったでしょうね。

 

母親はどんな人?

土性沙羅さんのお母さんは土性祐子さんです。

土性祐子さんのお母さんは、土性沙羅さんの送迎や励ましなど支えていました。

毎日夕方6時半から夜10時までの厳しい練習を、父と母が交代で送迎して支えた。

Olympics

厳しい練習も土性祐子さんのおかげで乗り越えて土性沙羅さんがレスリングを続けることができたのかもしれませんね。

 

お姉さんはどんな人

土性沙羅さんのお姉さんの名前はわかりませんでした。

一番右が土性沙羅さんのお姉さんです。

土性沙羅さんのお姉さんは結婚されているようです。

またレスリングを土性沙羅さんのお姉さんもやっていたのかはわかりませんでした。

 

弟はどんな人

土性沙羅さんの弟は土性蓮さんです。

右が弟の土性蓮さんです。

 

土性沙羅さんと同じ時期に土性蓮さんもレスリングを始めたようで

弟はわずか4カ月後に全国制覇を成し遂げ、ぐんぐんと成長していく。一方で、いつも怒られていた土性は自信を失っていた。

と比較されることが多かったようです。

実際土性蓮さんは

・「JOCジュニアオリンピックカッブ兼全国少年少女選抜選手権」に2007年から参加し優勝

・2013年全国高等学校選抜大会東海大会地区予選で個人戦60kg級 3位

といった高成績を残していました。

 

しかし土性蓮さんは三重県伊勢工業高校レスリング部に所属していたそうですが、そこからはあまり結果に繋がらなかったようです。

さらに土性蓮さんは2018年には三重県警察本部警察学校に入ったそうなので、もしかしたら警察官として活躍しているかもしれません。

 

土性蓮さんは土性沙羅さんについて以下のような言葉をもらったようです。

土性蓮さんは、「姉からは頑張って自分の夢をかなえてと励まされた。みんなと力を合せて一つ一つ成長していきたい」と話していた。

引用:伊勢新聞

 

土性蓮さんは、土性沙羅さんと頑張ったレスリングを警察官としていろんな人を守るパワーに変えて活躍するのでしょうね。

2. 土性沙羅の中学高校大学は?

レスリングの練習で忙しい土性沙羅さんがどんな学校に通っていたか気になりますね。

土性沙羅さんの中学高校大学をご紹介します。

 

中学はどこ

土性沙羅さんの中学は、松阪市立鎌田中学校です。

松阪市立鎌田中学校
所在地:三重県松阪市鎌田町656

土性沙羅さんは全国中学生選手権で2連覇を達成しています。

 

またこの写真で土性沙羅さんが持っている色紙は中学卒業のときに書いたものです。

色紙には「オリンピックで金メダルめざしてがんばる」と書かれています。

土性沙羅さんはしっかり目標を果たし、教育実習生としても松阪市立鎌田中に帰って来て素敵ですね。

 

高校はどこ

土性沙羅さんの高校は、至学館高校普通科スポーツサイエンスコースです。

至学館高校
愛知県名古屋市東区大幸南2丁目1−10

 

土性沙羅さんはレスリングの名門である至学館高校を選びしっかり結果も残していましたが、

・朝5時半から至学館大学内のレスリング場で朝練
・1時間かけて登校し
・授業が終わったらまた練習

といった生活に疲れ果てて練習が嫌になってしまったそうです。

 

しかし諦めず続けられるのは土性沙羅さんが着々と結果をのこしているからでした。

それでも、天皇杯などの大きな大会で優勝できると、やっぱりすごくうれしくて。勝利の喜びが、私とレスリングを繋ぎ止めてくれていたのかもしれません。

引用:日本の学校

土性沙羅さんは優勝がレスリングを続けられる原動力なんですね。

 

大学はどこ

土性沙羅さんの大学は至学館大学健康科学部です。

至学館大学
所在地: 愛知県大府市横根町名高山55

土性沙羅さんがが世界選手権の代表に選ばれたのは大学に進学してからで、そこから自身が持てるようになったようです。

一番印象に残っているのは、初めて出場した海外の試合で優勝したこと。この経験はとても大きな自信につながりました。でも高校3年のころには、どうしても勝てない時期が続き、レスリングをやめたくなったりもしました。

東新住建

 

実際、この頃に土性沙羅さんリオデジャネイロオリンピックでは女子レスリング69kg級で金メダルを獲りましたね。

(画像引用:朝日新聞デジタル)

土性沙羅さんの心からの素敵な笑顔ですが、沢山の苦悩がこの金メダルに詰まっているものと思います。

3. まとめ

今回は「土性沙羅の両親父母や兄弟は?家族構成に中学高校大学も調査!」ということがわかりました。

土性沙羅さんについて

父:土性則之さん
三重県立松坂工業高校のレスリング部に所属していた。
母:土性祐子
姉:名前不明
弟:土性蓮
土性沙羅さんとレスリングを習っていた

中学:松阪市立鎌田中学校
高校:至学館高校普通科スポーツサイエンスコース
大学:至学館大学健康科学部

ということがわかりました。

これからも土性沙羅さんを応援しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ 人物
ひさとの研究室
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました