舞台・正しいロックバンドの作り方のチケット倍率や当落結果は?キャパも!

ニュース
スポンサーリンク

正しいロックバンドの作り方がジャニーズWESRTの藤井流星さんと神山智洋さんのW主演で舞台化することが発表されました!

「正しいロックバンドの作り方」は4人組のロックバンド「悲しみの向こう側」がロックフェス出場を目指して成長していく物語です。

是非ともチケットを手に入れたいですが、劇場のキャパシティを50%にするなどの対策もされることから、倍率が気になりますよね?

そこで今回は、舞台・正しいロックバンドの作り方のチケット倍率や当落結果は?キャパも!のタイトルでお送りします!

スポンサーリンク

1. 舞台・正しいロックバンドの作り方のチケット倍率

さっそくチケット倍率からいきましょう!

倍率は

倍率=チケット申込数÷キャパシティ(収容人数)

の式で求めます。

正しいロックバンドの作り方のキャパシティ

舞台・正しいロックバンドの作り方で公表されている日程は以下の通りです。

8月9日〜30日:東京グローブ座など
9月2日〜8日:梅田芸術劇場

今回は、1週間に6公演あると仮定してキャパシティを見積もります。

すると、以下のようになります。

公演会場:東京グローブ座
収容人数:352席(100%であれば703席)
公演数:18公演

公演会場:梅田芸術劇場
収容人数:953席(100%であれば1905席)
公演数:6公演

キャパシティ=352×18公演+953×6公演=約1.2万人

正しいロックバンドの作り方のチケット申込数

チケット申込数は、W主演の藤井流星さんと神山智洋さんのファンクラブ会員数から見積もります。

ジャニーズWESTのファンクラブ会員数は約33万人です(2020年時点)。

 

ジャニーズWESTのメンバーは7人ですので、均等にファンがいると仮定すると、藤井流星さんと神山智洋さんのファンの合計は、

33万人×2/7=約9.4万人

となります。

さらに、このうち約2割の人がチケット抽選に申し込むと仮定します。

また、1人あたりチケットを2枚申し込むと仮定します。

するとチケット申込数は

9.4万人×0.2×2=約3.76万人

となります。

チケット当選倍率は?

上で求めた情報からチケット当選倍率を計算します。

倍率は

倍率=チケット申込数÷キャパシティ(収容人数)

の式で求めますよ!

すると

倍率=3.76÷1.2=3.13倍

となります。

当選倍率は約3倍という高倍率となりました。

他の出演者さんのファンの方も申し込む可能性があるので、もっと高倍率になるかもしれません。

皆さんの元にチケットが届くことをお祈りいたします!

2. 舞台・正しいロックバンドの作り方の当落結果

抽選結果が発表され次第更新します。

それまで、舞台・正しいロックバンドの作り方へのツイッターの声をご紹介します。

スポンサーリンク
ニュース
ひさとの研究室
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました