ユースビオ(福島)は公明党と関係あり?社長は樋山茂?韓国企業との噂も!

ニュース
スポンサーリンク

カビや異物の混入が大きな問題となり、マスク受注先(製造元)の公開を迫られていた政府でしたが、頑なに拒んできた4社目が明らかとなりました。

4社目は「株式会社ユースビオ」という会社のようです。

ほとんどの人が聞いたことがない社名ではないでしょうか?

 

このユースビオという会社ですが、調べても謎が深まるばかりと話題となりました。

そこで今回は、株式会社ユースビオの情報について調べてみました。

 

スポンサーリンク

1.ユースビオの所在地は?

マスクの受注先としてはこれまで伊藤忠商事、興和、マツオカコーポレーションなどの有名企業でしたが、4社目だけはいかにもユースビオという聞いたことない社名です。

ユースビオに関しては以下の情報がありました。

◇ユースビオ

ユースビオは所在地は福島県福島市ということだけがわかっているようですが、それ以上の情報がないようです。

やはり怪しいです・・・

2.ユースビオと公明党は関係あり?

ユースビオの所在地のストリートビューを見てみると公明党のポスターが貼ってあることがわかります。

そのため、ユースビオと公明党は何かしら関係があるのではないかと思っている人が多いようです。

アベノマスク製造にあたり利権がらみの何かがあったのではないかと疑ってしまいますよね。

ますます怪しいです。

3.ユースビオの社長は樋山茂?

ユースビオの社長について調べたところ、「樋山茂」という人物の名前がありました。

樋山茂氏は、複数のペーパーカンパニーの代表を務めており、ユースビオもその一つとのことです。

しかし、樋山茂氏は過去に消費税法違反で書類送検された過去もあり、国民が安心してマスクの生産を依頼できるような会社であったのか疑問が残ります。

 

なぜ、ユースビオにマスクの受注を依頼したのかは不明ですが、安倍政権や与党と何かしらの関係があったのかもしれません。

いずれにせよかなり怪しいです・・。

4.ユースビオは韓国企業?

ユースビオについてさらに調べてみたところ「韓国企業ではないか?」という情報もありました。

カタカナ表記ではユースビオですが、英語表記で検索すると「YOUTHBIO」という韓国のコスメメーカーがヒットするようです。

韓国企業のYOUTHBIOがマスク生産を行なっているのかは不明ですが、これまで頑なに公表を拒んでいた背景を考えると、日本メーカーではなく韓国メーカーに依頼していたとしても不思議はないかもしれません。

しかし、福島に所在地があるユースビオとの関係はわかりませんでした。

もしかしたら福島のユースビオは住所登録だけがされている実態のないダミーにような会社なのかもしれません。

5.ネットの反応

政府が公表した4社目のユースビオへのネットの反応をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース 時事ネタ
ひさとの研究室
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました